HOME » » ふくたんからのお知らせ » 新型コロナウィルス関連 » 新型コロナウイルス感染予防に対応する授業について(その1)

新型コロナウイルス感染予防に対応する授業について(その1)

学生・保護者の皆さまへ

学生・保護者の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染予防の状況下において、何かとご不便な生活を過ごされていることと存じます。本学におきましても、この状況下でいかに学生の皆さんに安心・安全な環境で学修時間の確保を図っていくかの検討と準備を進めています。

授業開始につきましては、今後の状況により変動する可能性もありますが、4/23()からを予定しています。ただし、3密の状況を回避する観点より、講義系の授業については、遠隔授業方式で行います。その受講方法についての事前説明会を4/20()4/22()の間、各学科・専攻単位で遠隔で実施いたします。説明会の実施日時については、すでに案内されている登校日時で、遠隔方式での実施に変更いたします。


■遠隔授業について

・浦山学園 G-Suiteシステムにおける、メール・カレンダー・ハングアウト機能を活用した遠隔授業を基本とします。

・遠隔授業については、双方向(ライブ)通信にて、時間割に従って行います。

・変更後の時間割については、改めて連絡いたします。

・遠隔授業の受講方法等については、4/20-4/22 で 行う事前説明会で説明します。

■インターネット環境について

・遠隔授業実施にあたっては、事前に調査を行った、皆さんのご家庭にWi-Fi環境が整っているという前提にて実施いたします。  一定の通信量となりますので、現在の契約プランにおいての使用容量の制限等について確認をお願いいたします。その上で、遠隔での受講環境に不安がある場合は、個別にご相談ください。

■受講ツール(機材)について
・遠隔授業実施にあたっては、皆さんが所有するパソコン・タブレット・スマートフォンでの受講が可能です。

■遠隔授業が難しい科目について(演習・実習)
・当面は、遠隔授業で行える科目を優先して行い、演習・実習系の科目については、状況を勘案しつつ、別途実施について判断いたします。

■連絡体制について
・学校からの連絡は適宜本学HPへ掲載いたします。こまめにHPを確認する習慣をつけてください。また、メールでの連絡については、皆さんに割当てられている G-mail を使用しますので、合わせて確認する習慣付けをお願いします。

■その他
・履修登録および選択科目テキスト購入申込書を提出いただくことになりますので、事前説明会までに、各自、検討し準備をしておいてください。
・奨学金の説明会については、分散登校による説明会を予定しています。日時については、追って連絡いたします。


以上、学生の皆さんにおいては、引続き、不要不急の外出は極力控え、自覚を持った自己防衛の健康管理をお願いいたします。

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.