HOME > 学科案内

学科案内

社会福祉学科

社会福祉専攻

社会福祉専攻

「福祉」とは、この世に生きる全ての人が、幸福で安定した暮らしを営むこと。
しかし、時として、そのように生きることが難しくなることがあります。「福祉に関わること」は、困っている人に寄り添い、相手の求めていることを理解し、支援することです。
「福祉」に関する専門的知識を学び、“生きること”をとことん考える、それが社会福祉学科社会福祉専攻です。

介護福祉専攻

介護福祉専攻

「介護」という言葉は比較的新しいものです。高齢や障がいによって、毎日の暮らしに手助けが必要な方々と生活をともにしながら、その人らしい生活を送ることを支えるのが介護です。そして、誰もが安心して暮らすことのできる社会の実現を目指し、“介護のプロのあり方”を追求していくのが、社会福祉学科介護福祉専攻です。

詳細を見る
詳細を見る

看護学科

看護学科

看護学科

「看護学」とは、人が生きていくことを支えるための学問です。専門的知識と技術を身につけることも大切ですが、看護はまず相手のことを“思いやる”ことから始まります。そして、人の体、心、生活、社会に興味を持つということは、自分自身に興味を持つということでもあります。人間とは、仕事とは、生きるとは、支えるとは何か…人と関わることを単なる仕事として捉えるのではなく、一人の人間の生き方としての看護を学ぶことができます。

詳細を見る

幼児教育学科

幼児教育学科

幼児教育学科

幼児期は生涯にわたる人間形成の基礎が培われるとても大事な時期です。幼児は、身体を使いさまざまな経験をすることで、豊かな感性を養うとともに好奇心・探究心を身につけます。そんな子どもたちの幸せをサポートできる、人間愛に根ざした保育者・教育者を育成する学科です。また、保育所(園)や幼稚園、福祉施設など、どのような職場であっても、自分と相手を共に生かすコミュニケーション力を培っていきます。

詳細を見る
福祉短大学長 北澤 晃のブログ
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
リレーメッセージin看護
ふくたん日和(教職員ブログ)
ふくたん学生レポート(学生ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
学校法人 浦山学園 学園創立50周年特設ページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.