HOME » » ふくたんからのお知らせ » 卒業生の方へ

卒業生の方へ

 11月19日(土)富山第一ホテルにて、富山福祉短期大学同窓会第4回総会・懇親会が開催されました。総勢90名の卒業生・教職員が久しぶりに集い、お互いの近況や思い出を語り合うことができました。
 今年は富山福祉短期大学が開学20周年を迎え、この節目の年に同窓会を開催できたことを大変嬉しく、多くの皆様に心より感謝申し上げます。


それでは当日の様子をご紹介します。

◆役員会・総会の様子

004.JPGのサムネイル画像

総会011.JPGのサムネイル画像



◆受付の様子

総会サイン_5932s - コピー.jpg

受付_6789s.jpg


◆懇親会の様子

懇親会は終始和やかな雰囲気で行われました。

理事長挨拶.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像


在学生を代表して学友会会長の小椋真央さんに、短大の「今」を伝えていただきました。

小椋さん.jpg

  
アトラクションでは、社会福祉法人セーナー苑の太鼓クラブのみなさんが会場を盛り上げてくださいました!

セーナー苑さん太鼓.jpgのサムネイル画像



そしておまちかねのビンゴゲームです!

ビンゴ_7414s.jpg






んと特賞は「熊本県産和牛」でした!!ビンゴ特賞.jpg

ビンゴ_7306s.jpg


楽しいひと時はあっという間に過ぎて行きました。

今後も福短の卒業生が気軽に母校に帰ることができるような取り組みや、卒業生への講座・研修も充実させていきたいと思います。


それではまた4年後にお会いしましょう!

富山福祉短期大学 第4回同窓会総会を以下のとおり開催いたします。

当日は懇談会も同時開催されますので、みなさまお誘いの上、是非ご参加ください。



【日 時】  平成28年11月19日(土)  
 

        総 会     11:00 ~ 11:45  (受付 10:30~)

        懇談会    12:00 ~ 14:00  (受付 11:30~)

【場 所】   富山第一ホテル


【総会内容】  事業・決算報告、役員改選、事業計画(案)・予算(案)審議


【懇談会会費】 1,000円 (当日、受付で集金させていただきます)

          ※託児対応可能です。お申し込みの際お伝えください。



■会員の皆様にご案内をお送りしております。
 出欠をご記入の上、ご返信くださるようお願い申し上げます。

※お電話、メールでも受け付けております。 <返信期限:11月4日(金)>

■氏名・住所変更等により、ご案内が届かない場合は、お手数ですがこちらから変更事項をご記入の上送信ください。

 ⇒ 氏名、住所変更はこちら


【お問い合わせ先:富山福祉短期大学同窓会事務局 TEL:0766-55-5567】

平成28年11月19日(土)に富山福祉短期大学同窓会が開催されます。

お車でお越しいただく際は、富山第一ホテル【指定駐車場】をご利用ください。

※指定駐車場をご利用の場合は、駐車料金が無料となります。


【富山第一ホテル指定駐車場】

こちらからご確認ください

    

https://www.hankyu-hotel.com/hotel/toyamadh/contents/Msydv2tgp1/index.html


※お車でお越しの際は、富山第一ホテル【指定駐車場】をご利用ください。

(指定外の駐車場料金はご自身の負担となりますのでご注意ください)

【指定駐車場】

●第一パーキング

●テクノパーク24①

●テクノパーク24②

●テクノパーク24③

●中央パーク

●Dパーキング


また、当日はアルコール類も提供されますので、飲酒される方は必ず公共交通機関等でお越しください。お車を運転される方へのアルコールの提供は差し控えさせていただきます。
何卒、飲酒運転防止にご協力お願いいたします。

【問い合わせ先】 富山福祉短期大学同窓会事務局 TEL:0766-55-5567

1.目的

富山福祉短期大学社会福祉学科では、本学卒業生を対象に社会福祉士資格取得を目指す人を支援していこうと考えています。本講座では、有資格者の専任教員が"受験経験者"の立場で、「仕事をしているからなかなか勉強に手をつけられない。」「どう勉強していいかわからない。」あるいは、「数回受験しているがうまくいかない」といった方々に受験対策の支援をいたします。



2.対象者

「本学卒業生」※本学から4年制大学へ編入して受験資格を持つ卒業生も可



3.時期

平成28年10月~平成29年1月まで(全13回)



4.日程及び担当者 ※別紙参照

2016年度社会福祉国家試験対策講座_日程表 .pdf


5.場所

富山福祉短期大学1号館 1-303教室

※駐車場は、18時以降に限り「契約者専用駐車場」の空いている場所に停めてください。

※18時以前は3号館学事課で必ず受付手続きをしてください。



6.内容

社会福祉士国家試験合格の鍵は、過去問の攻略です。つまり、過去問の正答率の上昇が合格への近道です。

本講座では、過去3年間の過去問の正答率100%を目標にしているため、過去問への取り組みが中心となります。本番の試験では、1問につき約1分30秒しかかけれません。そのため本講座では、過去問1問につき1分間の解答時間、その後すぐに答えを示し、若干の解説をします。


7.
費用

5,000円



8.お問い合わせ

富山福祉短期大学社会福祉学科 村田(むらた)まで

電話0766-5567(代)FAX0766-55-5570

(※E-mailでお申し込み、お問い合わせいただくと大変たすかります)

E-mail: yasu-m@te.urayama.ac.jp



富山福祉短期大学を卒業後、4年制大学に編入学し保健師を目指している卒業生にお話を伺いました。
うれしい就職内定の報告もいただきましたのでご紹介します。

松田桃奈さん(H27).jpg

松田 桃奈さん(看護学科 平成26年3月卒業)

   編入学先:新潟医療福祉大学 看護学科 

   内定先 :かみいち総合病院 (保健師) 



Q.編入学し、現在学んでいることを教えてください。

A.保健師に関する講義、実習を主に行っています。今後は保健師国家試験のに向けて更に学びを深めていきたいと思っています。

Q.富山福祉短期大学を卒業し、なぜ編入学されようと思われましたか。

A.保健師免許を取得したかったこと、更に幅広い知識を得たかったため編入学を考えました。

Q.現在の学びのやりがいや大変なことを教えてください。

A.今年は実習も行い、現場で働く保健師さんの活躍する姿を見ることができました。実際に学生として保健師さんの活動に参加させていただき、とても良い体験ができました。また、保健師の仕事にやりがいを感じました。大変なことは、学ぶことが多く学びを定着させることが大変だと思う時があります。

Q.富山福祉短期大学を卒業して今思うことは? 

A.富山福祉短期大学で過ごすことができて良かったです。富山福祉短期大学で過ごすことができたから、今の私があるのだと思います。

Q.今後の目標を教えてください。

A.保健師国家試験に合格できるように頑張ります。

Q.4年制大学への編入学を希望して、福短へ入学してくる高校生や、編入学を目指している在学生に向けてメッセージをお願いします。

A.早い時期から対策をしたほうが良いと思います。特に実習が始まると対策ができる時間が少なくなるので実習前から対策をしておいたほうが良いと思います。


就職内定おめでとうございます!大学生活も残りわずかですが、国家試験に向けて頑張ってください。来春は富山で活躍してくれるのを楽しみにしています。

この度、富山福祉短期大学では、映画『うまれる ずっといっしょ』上映会を開催します。この映画は累計40万人以上を動員し、観るものを号泣させたドキュメンタリー映画『うまれる』の第二章として制作され、全国各地で自主上映されており、多くの感動を生む話題作です。

入場料は無料です。また、当日は福短祭(本学の学園祭)も開催されています。
皆さまお誘いあわせの上、是非ご参加ください。
 ※定員に達しましたので、受付を終了させていただきました
卒業生の方は、お電話にてお問い合わせください。


この上映会は、平成27年度同窓会研修会として行われる同窓会主催の上映会です。一般の方々も入場いただけます。

日時  平成27年9月19日(土) 13:30~15:40
場所  富山福祉短期大学 5号館 1F 5-102
定員  80名
入場料 無料
※当日は、福短祭が開催されているため、混雑が予想されます。できるだけ、公共交通機関をご利用ください。

お申込はこちらから   ※定員に達しましたので受付を終了させていただきました。

                

FAXでのお申込用紙→チラシ「うまれる ずっと、いっしょ」.pdf
うまれる ずっと、いっしょ。表面.pngうまれる ずっと、いっしょ。裏面.png



社会福祉士国家試験合格突破フォローアップ戦略プログラム「ウカーロ」の講座開催日が決定しましたのでお知らせいたします。



1.目的

 富山福祉短期大学社会福祉学科では、本学卒業生を対象に社会福祉士資格取得を目指す人を支援していこうと考えています。「仕事をしているからなかなか勉強に手をつけられない。」「どう勉強していいかわからない。」あるいは、「数回受験しているがうまくいかない」といった方々に受験対策の支援をいたします。

本講座では、有資格者の専任教員が"受験経験者"の立場で、各出題科目のグループワークを行い、受験対策(過去問題・模擬試験等)をさせていただく予定です。



2.
対象者

 「本学卒業生」

 ※本学から4年制大学へ編入して受験資格を持つ卒業生も可


3.時期

 平成27年10月~平成28年1月まで(全13回)



4.
日程
 2015年度「ウカーロ」日程表.pdf


5.
場所

 富山福祉短期大学1号館 1-303教室

 ※駐車場は、18時以降に限り「契約者専用駐車場」の空いている場所に止めてください。

 ※18時以前は3号館学事課で必ず受付手続きをしてください。

  駐車場地図



6.
内容

 過去問題への取り組みが中心となります。

 本番の試験では、1問につき約1分30秒しかかけれません。そのため「ウカーロ」(商標登録出願検討中!)では、過去問1問につき1分間の解答時間、その後すぐに答えを示し、若干の解説をします。すぐに次の問題に取り組み、答えを与え、解説をし、また次の問題へと進みます。また、重要ポイント、最新情報と傾向、質問にお答えします。

  運営および講座担当者:社会福祉学科 村田・松尾・鷹西



7.
費用

 5,000円



8.昨
年度受験結果

 本講座受講者数3名中、合格者2名(合格率66.6%)



9. 申し込み締め切り

 9月25日(金) 12:00まで



10.お問い合わせ

 富山福祉短期大学社会福祉学科 村田(むらた)まで

 電話 0766-55-5567(代)  FAX 076-55-5570

 (※E-mailでお申し込み、お問い合わせいただくと大変たすかります)

 E-mail : yasu-m@te.urayama.ac.jp


富山福祉短期大学では、今年度も若手福祉士スキルアップ研修を実施します。

対象は、介護福祉士取得後、5年未満の方を対象とした研修です。本学の社会福祉学科介護福祉専攻の専任教員から、アセスメントの知識・技術を学び、スキルアップを目指しませんか?

■主な内容

①介護現場でケアに悩んでいる、より良いケアを提供したい若手介護福祉士を対象とした研修です。

②介護過程の展開、ICFの理解、認知症高齢者のケアを共通のテキストや映像教材を用いながら学ぶことができます。そして、アセスメントの知識と技術を磨く7回シリーズの研修です。

③2回目~3回目は、主に介護過程に関するテキストを用いて介護過程を学ぶことができます。

④4回目~5回目は、主に映像教材を用いてアセスメント・個別ケアのポイントを学ぶことができます。

⑤発表会では、介護福祉教育に携わる本学の講師陣から様々な視点から助言をもらうことができます。

そして、第7回目の終了後には、簡単な懇親会もあります。


■日時

毎月1回 第1木曜日  18:30 ~ 20:00

※日にち詳細は下記をご覧ください。

■スケジュールとテーマ 

第1回 9/3 宮嶋専攻長からの挨拶・説明会・研修の目的と基礎的な知識の理解

第2回 10/1 テキストを用いた介護過程の理解

第3回 11/5 テキストを用いたアセスメントの理解

第4回 12/3 映像教材を用いたアセスメントの理解①

第5回 1/7 映像教材を用いたアセスメントの理解②・計画の立案・実施・評価の理解

第6回 2/4 介護現場における介護過程の展開と抄録の作成方法の理解

第7回 3/3 研修成果に関する発表会と総括

■受講対象者

介護福祉士取得後、5年未満の方 (定員20名)

※少人数制によるケーススタディ(事例検討)を行うため20名定員です。

※定員に達し次第募集終了とさせていただきます。

■場所:富山福祉短期大学 3号館 201教室

■受講料:無料 

※本研修は、研修効果を研究する為、アンケートやインタビューにご協力いただきます。

※本研修は、基本的に毎月出席となります。ご都合の悪い場合のみ、サポート対応いたします。

※本研修で使用するテキストは、本学で用意致します。
fukurou010.jpg

■申込

受講申込書をご記入の上、FAXもしくは郵送・ご持参ください。

 ※受講申込書ダウンロード →H27申し込み用FAX.pdf

<FAX>

0766-55-5570

<郵送先>

〒939-0341 富山県射水市三ケ579
富山福祉短期大学 共創福祉センター事務局 宛

<ご持参>
富山福祉短期大学 1号館 共創福祉センター事務局 まで

■申込締切
平成27年8月7日(金)

■受講決定通知

FAXにて後日送信。FAXによる受信が困難な方のみ、郵送(自宅)とさせていただきます。


★「詳細は、こちらの案内をご覧ください」→H27年度 若手介護福祉士スキルアップ研修ご案内.pdf


■お問合わせ先

富山福祉短期大学 
共創福祉センター事務局 牧田・喜多
(担当教員: 社会福祉学科介護福祉専攻 毛利・牛田)
TEL 0766-55-5567  FAX 0766-55-5570



この春に幼児教育学科を卒業し、保育の仕事に就いた卒業生が福短を訪れてくれました。

卒業生が近況報告に訪れてくれることは、教職員にとって本当に嬉しい出来事です!



(左から)
■行澤 佳央梨さん [社会福祉法人アルペン会 ガンバ村保育園petit]

■土井 紗都希さん [むつみこども園]

■石津 孝治 幼児教育学科長

yukisawa_doi.jpg

Q. 現在のお仕事の内容を教えてください。

(行澤さん) 0歳児担任。

(土井さん) 年長組の担当をしています。

Q. なぜ現在のお仕事に就こうと思ったのですか。

(行澤さん) 小さいときからの夢だったから。

(土井さん) 子どもの頃からの夢だったからです。興味のあった園に自主実習に行って就職先を決めました。


Q. 現在の仕事のやりがいや大変なことを教えてください。

(行澤さん) 子どもたちの成長が見られる。子どもの命をあずかっていることを常に考え、安全で楽しい活動を考えること。
(土井さん) 毎日子どもたちと過ごすことができ、「先生」と元気いっぱいに呼んでもらえることが嬉しいです。子どもたちの大切な命を預かり、成長のねらいを考えて保育することに責任を感じます。


Q. 
福短を卒業して、今思うことは?

(行澤さん) この学校で良かった!! もっと保育で使えるものを作ればよかった...。

(土井さん) 富山福祉短期大学を卒業できて良かったと思います。短大で頑張った経験や思い出は、今も私を支えてくれています。

Q. 今後の目標を教えてください。

(行澤さん) 子どもと毎日楽しくふれあい、子どもからも保護者からも信頼される先生になること!

(土井さん) 私自身もっと成長して、一人担任をすることです。先生が担任で良かったと子どもたちに思ってもらいたいです。

Q. 富山福祉短期大学の後輩へのメッセージ

(行澤さん) 夢に向かって頑張ってください!学生生活を楽しんでください。

(土井さん) 一つひとつの授業や実習を全力で悔いのないように頑張ってください。最後の学生生活を、思う存分楽しんでください。


富山福祉短期大学は、目標に向かう卒業生のみなさんをこれからも応援します!!

幼児教育学科 小川研究室(笑顔スポーツ学園Jr)では、富山GRNサンダーバーズベースボールクラブチームと合同で、下記の内容で公式戦のイベントを開催することになりました。
サンダーバーズ.jpg
イベント開催に先立ち、5月28日に富山福祉短期大学Uホールにて富山GRNサンダーバーズベースボールクラブと富山福祉短期大学との協定調印式及び記者会見が行われましたのでご報告します。


HP_egaosupo-tugakuen1.jpgHP_egaosupo-tugakuen2.jpg
記者会見の会場設営、運営も学生たちが行いました。今後は、当日の試合イベントや広報、営業など貴重な体験をさせていただく予定です。
学生同士の絆を深めることはもちろん、今回の経験を学生生活や就職活動等に生かし、最高の思い出を作ってほしいと思います。

※なお、記者会見の様子は5月29日の北日本新聞、富山新聞の朝刊に掲載されています。



キャッチコピー:『スマイルベースボール~笑顔で野球を~』

目標集客人数:1,189人(いいやきゅう)


日時:平成27年8月15日(日) 14時00分~

場所:高岡市営城光寺野球場(高岡市城光寺字犬山34番地)


内容:ルートインベースボールチャレンジリーグ公式戦

    富山GRNサンダーバーズ VS 福井ミラクルエレファンツ

      

 【イベント内容】

①みんなでサンダーバーズチームカラー

若い女性やお子様向けに、当日無料でサンダーバーズカラーヘアメイクやネイルアート

②ベースランNo1は誰だ?

希望者に、ベースランニングを行ってもらい、一番早く1周した方へグッズプレゼント


③ラッキーセブンは誰だ?

7回攻撃時のサンダーバーズの先頭打者を予想します。正解されたかた10名に好きな選手のサイン入りレプリカユニフォームをプレゼントします。


④フードコート

ご来場されたお客様に、楽しんでいただくために球場外には、いくつかのフード店を予定しております。




学生たちが知恵をしぼった楽しい企画が盛りだくさん!

ぜひ、8月15日に城光寺野球場へお越しください!

HP_egaosupo-tugakuen3.jpg

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.