HOME » » ふくたんからのお知らせ » 保健医療ソーシャルワーカーの資格に合格

保健医療ソーシャルワーカーの資格に合格

社会福祉専攻では、『保健医療ソーシャルワーカー』の資格を取得することが出来ます。

この資格は、病院の役割や医療費、利用できるサービスや制度について学び、患者さんの社会的な面を支援するための資格です。

指定科目を履修した社会福祉専攻・2年生の片岡祐希さんが、『保健医療ソーシャルワーカー』の資格試験に合格しました。

合格した学生に話を聞いてみました。

片岡君1.jpg

Q1:『保健医療ソーシャルワーカー』の資格取得を目指したのはなぜですか?
 「病院で働きたい思いがあり、働くうえで資格を取得したほうが職場のためにも自分のためにもなると思い目指しました。」


Q2:資格取得に向けての学びはどうでしたか?」
 「大変ではあったけど、制度や病院の組織等を学んで面白さを感じ、もっと勉強したいと気持ちが高まりました。」


Q3:資格を取得した気持ちはどうですか?
 「嬉しい気持ちがありますが、今後この資格が活かせるように勉強に励んでいきたいです。」


Q4:今後、『保健医療ソーシャルワーカー』の資格をどの様に活かしていきたいですか?

 「病院には様々な専門職が働いているため、多職種連携に資格で得た知識を活かし、さらに専門職としての成長につなげていきたいです。」

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.