HOME » » ふくたんからのお知らせ » 高等教育の修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)の認定について

高等教育の修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)の認定について

 2020(令和2)年4月から、大学等における修学の支援に関する法律の公布・施行により、短期大学や大学などの高等教育機関における修学支援のための取組として、機関要件の確認を受けた大学等に入学する新入生や同機関の在学生を対象とした「給付型奨学金」の支給と「授業料・入学金の減免」が実施されます。


 本学は、文部科学大臣に対して機関要件の確認申請を行い、2019(令和元)年9月20日(金)に、対象校として認定されました。

制度についての詳細は、次の文部科学省Webサイトからご確認ください。


【外部リンク(文部科学省Webサイト)】

 学びたい気持ちを応援します 高等教育の修学支援新制度

※原則、日本学生支援機構の給付奨学生に採用された者が授業料減免の対象となります。

高校生で進学希望の方は、各高校での手続きが必要になります。


◆在学生のみなさんへ◆

【募集についてのお知らせ】


➤既に日本学生支援機構の給付型奨学金を受けている人へ

 新制度に切り替えることができるので、条件や手続きを調べてみましょう

➤貸与型奨学金(無利子・有利子)を借りている人へ

 新制度なら給付型奨学金を受けられる可能性がありますので、学事課へ問合せください

➤今まで奨学金や授業料等の免除を受けていなかった人へ

 支援の内容が大幅に充実するので確認してみましょう

↓ ↓ ↓

進学資金シュミレーション


支援開始期間

令和2年4月または5月から


本学が定めている募集期間

在学生の在学採用は、令和元年11月1日~11月25日までです

※11月25日までに「給付型奨学金確認書」の提出厳守

短大では、11月22日(金)を持って資料配布を終了していましたが、日本学生支援機構より、申込み期限の延長がありました。

希望の生徒は、1218日(水)までに学事課までお越しください。


(令和2年度以降の在学採用は4月・9月の年2回募集予定)


問い合わせは、3号館学事課:園田まで



アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.