HOME » » ふくたんからのお知らせ » 5S委員会のご紹介

5S委員会のご紹介

富山福祉短期大学では、各学科・専攻から学年ごとに選出された学生が、5S活動委員会として活動をしています。

5S活動委員会は、5S教育の一環として、学生が社会人として必要なマナー等を自覚的に身に付けられるようにすることを目的としています。


5Sとは以下の5つの意味づけのSからとったものです。

①整理:要るものといらないものを分け、要らないものを処分する

②整頓:必要なものを必要な時に取り出し、使える状態にする

③清掃:ごみ汚れなしの状態にする

④清潔:ごみ汚れなしの状態を保つ

⑤しつけ:決められたことを守る習慣をつける

※教室や学内備品、福短学生らしい服装、履物、などについて月に1回集まり、5Sに関連する内容を取り上げ、自ら解決できるよう積極的に議論し、活動しています。

今回は、第1回5S委員会が開催され、松本副学長より、5S委員の学生へ委嘱状の交付式が行われました。

第1回5S委員会1.jpg

続いて、松本副学長から一言ご挨拶がありました。

「5S委員会は、本学でも積極的に推奨している活動であり、みなさんが先頭となって行動してくれることを期待しています。」

第1回5S委員会2.jpg

また、学生一人一人の自己紹介や、先生方の紹介もあり、みなさん明るい笑顔で話していました。

第1回5S委員会3.jpg

最後に役割分担について話し合いが行われ、今年度の5S委員長は社会福祉専攻2年、
向山 雄貴さんに決まりました。

これからも、福短の美化活動や全学生への働きかけを積極的に行い、福短の雰囲気をさらに良くしていってください。教職員も5S活動を支援していきます。

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.