HOME » » ふくたんからのお知らせ » インフォメーション » 介護実習室の授業がいよいよスタート!!(社会福祉学科介護福祉専攻1年)

介護実習室の授業がいよいよスタート!!(社会福祉学科介護福祉専攻1年)

新入学生にとって授業開始第一週目の410日(木)12限、「生活支援技術Ⅱ-①」Bクラスの授業が展開されました。

 

この科目は、介護福祉士の養成には欠かせない演習科目です。

生活を支援するために必要な基礎的技術である、環境の整備や身支度、着脱の技術や移動の技術などを、根拠を理解しながら修得します。

3号館1にある介護実習室で、学生同士が介護者役とモデル役を交代しながら演習し、要介護者の気持ちのわかる、尊厳と安全・安楽を守ることができる介護福祉士を目指します。

 

 

Bクラスを担当するのは、高橋ゆかり先生(特別養護老人ホーム梨雲苑ゆうゆう勤務)と、本学介護福祉専攻卒業生でもあるアシスタントの坂田恵梨奈さん(特別養護老人ホーム清楽園)の美しい現任者コンビ!です。

先生.JPGこの日は環境の整備(ベッドメイキングのためのリネン類の扱い方)に関してわかりやすく熱心に指導をされました。当初学生の皆さんは、初めてのシーツの扱いに四苦八苦・・・。2限目も終わりに近づくとしっかり奇麗にたたむことができるようになりました。

 

介護1年.JPG 授業風景.JPG近い将来、要介護者の方の物やお部屋を大切に大切に扱える介護福祉士になってほしいと思います。

 

 

来週の月曜日にはAクラスの授業が、本専攻専任教員の毛利亘先生と、卒業生でアシスタントの中島勝秀さん(特別養護老人ホーム七美ことぶき苑)とのイケメン?コンビによる指導で授業開始となります。

 

5月にはユニフォームも届き、介護福祉士の卵としてより輝かしい姿になることでしょう。

介護福祉専攻の新入生36名、介護福祉士に向かっていよいよ動き出しました!

 

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.