HOME » » 地域・一般の方へ » 地域つくりかえ講座・フォーラム

地域つくりかえ講座・フォーラム

富山福祉短期大学では、毎年講演会(共創福祉研究会)を行っています。

平成29年度は、「今なぜアクティブラーニングか―社会的背景とその用語の持つ意味―」と題し、アクティブラーニング研究の第一人者である京都大学 教授 溝上 慎一 氏を講師としてお迎えして開催します。本講演会は、富山県ひとづくり財団助成事業です。富山県教育委員会からも後援をいただいています。

講師:   京都大学 教授 溝上 慎一 氏
テーマ:  今なぜアクティブラーニングか―社会的背景とその用語の持つ意味―

2020年から全面実施される次期学習指導要領で求められる「育成すべき資質・能力」を育むためには、学びの量とともに、質や深まりが重要であり、子供たちが「どのように学ぶか」「課題の発見・解決に向けた主体的・協働的な学び」にも光を当てる必要があるとされています。ここで期待されているのが、「アクティブ・ラーニング」という学習方法です。
当日は、その「アクティブ・ラーニング」について、その理論、社会的背景、施策との関連についてご講演いただきます。


日にち:  平成29年9月2日(土)

時間:   14:00~16:00

会場:   アイザック小杉文化ホール ラポール まどかホール(小ホール)

定員:   150名

参加費: 無料
後援:  富山県教育委員会


是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→第8回共創福祉研究会.pdf

共創福祉研究会(溝上氏).png

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567




富山福祉短期大学では、今年度も臨床美術に興味のある一般の方を対象に「地域いきいき・臨床美術セミナー」を開催します。

例年のご好評を受けて、今年度も、富山市6月10日(土)、氷見市9月30日(土)の2回の開催となります。氷見市で開催のセミナーについては、氷見市との共同開催です。


【第1回】in富山市

日にち:平成29年6月10日(土)

時間: 14:00~16:00

会場: 富山県総合情報センター


【第2回】in氷見市 ""氷見市共催!""

日にち:平成29年9月30日(土)

時間: 14:00~16:00

会場: 氷見市ふれあいスポーツセンター



講師: 富山福祉短期大学 幼児教育学科 教授 北澤 晃
内容: "頭ひらめき、心ひらめき、健康づくりアート"のすすめ(30分)
     アートプログラム(80分)
       「線と色のコラージュ」
定員: 各会場50名
参加費:無料


※本セミナーは、富山県ひとづくり財団の助成事業です。
※第1回と第2回は同じ内容となっております。どちらか一方のお日にちにご参加ください。

※本セミナーは、日本臨床美術協会が認定する臨床美術士資格更新単位認定の対象講座です。臨床美術士の方は、単位集積記録表をご持参いただき、受付にてお申し出ください。



「臨床美術」とは

独自のアートプログラムにそって創作活動をすることにより脳機能が活性化し、認知症の症状が改善されることを目的として開発されました。

介護予防事業など認知症の予防・子どもの創造性の育成、発達の助長・社会人向けのメンタルヘルスケア など、多方面で採用されてり、現在、高岡市・射水市・南砺市・砺波市では、地域包括支援センター等において臨床美術を取り入れていただいています。


是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→臨床美術セミナーチラシH29(最終)_.pdf
H29臨床美術セミナー.png


【お問合せ先】
富山福祉短期大学
共創福祉センター事務局
牧田・山崎
TEL:0766-55-5567



富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第10回、第25回の講座も、射水市との共催講座となります!!!

「(2回シリーズ企画)負担の少ない丁寧な介護技術講座①~家族介護編~と題し、主に射水市民の方を対象とした講座を開催します。


地域で在宅介護をしているご家族向けに、講座を開催します!

基本的介護技術を学んでいただくことで、介護する側・される側にとって負担が少なく、しかも丁寧な技術を身につけて、ご自宅での介護に活かしてみませんか?

動きやすい服装・内履き持参でお越しください。


日時   【第1回】平成29年7月 4日(火) 10:00~11:30
      【第2回】平成29年8月29日(火) 10:00~11:30
場所   富山福祉短期大学 3号館 1F 介護実習室
対象   主に射水市民の方 
定員   20名
受講料  無料

1回のみの受講も可能です。是非ご参加ください!


お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→10_25_FAX用_(2回シリーズ企画)介護技術講座①(毛利)_290704_0829.pdf
家族介護編.png
ご案内PDF→10_25_ご案内_(2回シリーズ企画)介護技術講座①(毛利)_290704_0829.pdf

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

【本講座は、射水市との共同開催講座です】

射水市担当課:地域福祉課 地域ケア推進係




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。
お申込をお待ちしています!!

第1回、9回、23回は、きときとアート塾『頭ひらめき、心ひらめき、アートを楽しむ』」(臨床美術体験教室)を開催します。

右脳を活性化し、認知症の予防、心のケア、子どもの創造性の育成に効果がある「臨床美術」のアートプログラムを体験できる講座です。

第1回は、『イチゴの水彩画』、第9回は『新玉ねぎの量感画』、第23回は『つながる一つの形(立体)』のアートプログラムを行います。

臨床美術を体験し、リフレッシュできる楽しい時間を過ごしましょう!


日にち・対象  『イチゴの水彩画』   平成29年5月12日(金)高齢者・一般
         『新玉ねぎの量感画』 平成29年6月16日(金)高齢者・一般
         『つながる一つの形』 平成29年8月18日(金) 親子・一般

時間      13:10~14:40

場所      富山福祉短期大学 4号館2F 造形室

定員      20名

受講料     各回1,500円 (材料費1,000円・受講料500円 )
          ※当日受付にてお支払いください

是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→01_09_23_FAX_きときとアート塾(北澤) .pdf
きときとアート前半.png
ご案内PDF→01_09_23_ご案内_きときとアート塾(北澤) .pdf


【お問合わせ先】
共創福祉センター事務局
牧田・山崎
TEL:0766-55-5567

富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

第20回は「いかにしてアクティブ・ラーニングを実現するか?~学習行動のプロセス評価システム(PESAL)v5.0の開発と実践~」と題し、主に中学校・高校の先生方を対象とした講座を開催します。

アクティブ・ラーニング(AL)に向けた教育の質的転換は、なかなか容易なことではありません。それは単なる新しい教授法ではなく、学習者の授業に向き合う姿勢が問われているからです。主体的に学生が学ぶALを実現するために開発した学習行動のプロセス評価システム "Process Evaluation System for Active Learning (PESAL) v4.0" に改良を加えた最新型v5.0とゲーミフィケーションの手法を活用した「クエスト型授業」の実践的研究について紹介します。


日にち 平成29年8月8日(火)

時間 10:00~11:30

場所  富山福祉短期大学 2号館2F 2-201

対象  中学校・高校の先生方

定員  20名

受講料 500円

   ※当日受付にてお支払いください。

是非ご参加ください!


お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→21_チラシ_アクティブラーニング(竹ノ山)_290808.pdf
アクティブラーニング.png
ご案内PDF→21_ポスター_アクティブラーニング(竹ノ山)_290808.pdf


【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567




富山福祉短期大学では今年度、地域つくりかえ講座のシリーズの中から
「ふくたん サマーカレッジ」を4日間連続で開催いたします!
地域で何かを始めたいと考えている方、この夏、ふくたんのサマーカレッジを受講して、その思い行動に移してみませんか?


下記の日程で開催します。
是非、受講ください!


【サマーカレッジ①】

日にち:平成29年7月31日(月)

時間: 10:00~11:30

会場: 5号館 1F 5-101

テーマ:ゼロからアクションを起こす方法~「私、富山で森の幼稚園始めました!」~

講師: 幼児教育学科 助教 藤井 徳子

受講料:500円

【サマーカレッジ②】

日にち:平成29年8月1日(火)

時間: 10:00~11:30

会場: Uホール(体育館)

テーマ:相手の心をつかむコミュニケーションスキルについて学ぶ
     ~グッドファシリテーターを目指そう~

講師: 幼児教育学科 講師 小川 耕平

受講料:500円

【サマーカレッジ③】

日にち:平成29年8月2日(水)

時間: 10:00~11:30

会場: 2号館 3F コンピューター室

テーマ:聴き手をひきつけるプレゼンテーションのコツ
     ~パワーポイントを用いたプレゼン資料のつくりかた~

講師: 社会福祉学科 学科長・教授 竹ノ山 圭二郎

受講料:500円

【サマーカレッジ④】

日にち:平成29年8月3日(木)

時間: 10:00~11:30

会場: 5号館 1F 5-101

テーマ:聴き手をひきつけるプレゼンテーションのコツ
     ~プレゼンのテクニックと構成のつくりかた~

講師: 社会福祉学科 学科長・教授 竹ノ山 圭二郎

受講料:500円


★受講料について★

受講料は、各回500円ですが、4日間連続受講の方は、500円引きの1,500円

となります。全シリーズの受講をおススメします!


お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→16171819_チラシ_サマーカレッジ.pdf

ご案内_表.png

ご案内_裏.png
【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

富山福祉短期大学では、臨床美術に興味のある方で、臨床美術士が実施する講座のサポートを希望される方を対象に、アートサポーター養成講座を実施します。

アートに興味があり、それを活かしてボランティアしたい」「臨床美術についての理解を深めて臨床美術の実践の場をサポートしたい」「地域で世話係になることが多いので、臨床美術の講座のお世話役をしたい」「人々に生きがいをもたらす臨床美術に賛同し、臨床美術を広めたい」「今後、職場に臨床美術を効果的に取り入れていくために、臨床美術の理解が必要になる」などという方にお勧めの資格です。
各級ごとに、【一般(介護)】【保育士】コースがあります。

アートサポーターは初級から上級コースまであります。初めての方は、必ず初級コースからの受講になります。

初級のみ、中級までと、ご都合に合わせて受講いただけます。また、次の機会に続きの級から受講できます。

【一般(介護)】と【保育士】コースを渡って進級することもできます。

受講者は、各級コースごとに1つのプログラムを実際に楽しみます。そして、各コースの学びを進めることで、臨床美術で大切にしている考え方の理解が深まり、臨床美術士が行うセッションにボランティアとして積極的に関わり、サポートする力が身に付きます。


会場: 富山福祉短期大学 4号館2F造形室    

講師: 北澤 晃

受講料:各級6,000円

     ※認定料含む。初級のみ、中級までと、ご都合に合わせて受講いただけます。

★初級コース 

【一般(介護)】5月26日(金) 13:10~14:40

【保育士】    8月3日(木) 16:30~18:00

◆臨床美術のプログラム体験を通して、表現することの楽しさを体感する。

 美術を通しての参加者とのコミュニケーションの心得を学ぶ。


★中級コース 

【一般(介護)】 10月27日(金) 10:40~12:10

【保育士】     9月21日(木) 16:30~18:00

◆プログラム体験をさらにもう一歩深め対象物を見て描く制作体験する。

 さらに臨床美術にいけるマインドとベースになる考え方について学ぶ。


★上級コース 

【一般(介護)】 12月 1日(金) 10:40~12:10

【保育士】    10月12日(木) 16:30~18:00

◆初級・中級の学びをふまえ、観賞会のロールプレイング実践を通して

 実際に伝える側を体験する。

 アートプログラムを伝えるうえでのポイントについても学ぶ。


【申込期限】 申込期限(開講日の2週間前)まで

【受講料】   全18,000円 《各級6,000円》
         ※認定料含む。初級のみ、中級まで、または上級コースまでと、ご都合に合わせて受講いただけます。


■申込み方法

①申込期限(開講日の2週間前)までに、

 お電話・FAXもしくはHPからお申込下さい。

 富山福祉短期大学 共創福祉センター 事務局 

 牧田・山崎

 TEL: 0766-55-5567/FAX: 0766-55-5570 


HPからはこちらから


②受講料のお支払い(銀行振り込み)

 受講料はお申込期限(開講日の2週間前)までに下記振込先にお振込ください。

振込先  富山信用金庫 射水営業部 (普通) NO.0144562

口座フリガナ トヤマフクシタンキダイガクトクベツ

口座名  (学)浦山学園 富山福祉短期大学 特別会計 理事長 浦山哲郎

※専用の振込用紙はありませんので、自動振込機等で各自お振り込みください。

※振込票をもって領収書に代えさせて頂きます。ご自身で保管をお願いいたします。

その他、キャンセルなど詳細については、こちらのチラシをご覧ください。→H29アートサポーター養成講座チラシ.pdf
アートサポーター2017.png
■お問合わせ先

 富山福祉短期大学 

 共創福祉センター事務局 牧田・山崎

 TEL 0766-55-5567




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第14回、第15回の講座も、射水市との共催講座となります!!!

「(2回シリーズ企画)負担の少ない丁寧な介護技術講座②~介護従事者編~と題し、主に射水市民の方・介護従事者の方を対象とした講座を開催します。

介護に従事して間もない初任者の方向けに、講座を開催します!

日頃の介護をより丁寧にするコツを学んでいただけます。

今後の職場での介護に活かしてみませんか?

動きやすい服装・内履き持参でお越しください。

日時   【第1回】平成29年7月 20日(木) 10:00~11:30  
       
開講定員に達しなかったため、不開講となりました。ご了承ください。
      【第2回】平成29年7月27日(木) 10:00~11:30
場所   富山福祉短期大学 3号館 1F 介護実習室
対象   主に射水市民の方
定員   20名
受講料 無料

1回のみの受講も可能です。是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→14_15_FAX用_(2回シリーズ企画)介護技術講座②(毛利)_290720_27.pdf
介護従事者編.png
ご案内PDF→14_15_ご案内_(2回シリーズ企画)介護技術講座②(毛利)_290720_27.pdf


【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

【本講座は、射水市との共同開催講座です】

射水市担当課:地域福祉課 地域ケア推進係




富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。

7月4日(火)午前に、「負担の少ない丁寧な介護技術講座①~家族介護編~【第1回】」と題し、主に射水市民の方を対象とした講座を開催し、3名の方が受講されました。

テーマ:「負担の少ない丁寧な介護技術講座①~家族介護編~【第1回】」

講師:社会福祉学科 介護福祉専攻 講師 毛利 亘


本講座は、射水市と共催の講座として実施しました。

今回の対象者は、家で介護をしている方が主となりますが、まず、本学の介護福祉専攻の学生に教えている、介護の原則についても話がありました。
全体_.jpg
次に早速、体験を通して、「触れる」ことについて考えてみました。
目をつぶった状態で、手を突然つかまれる体験をします。心の準備がなく、人につかまれるというのは、介護される側が硬直してしまい、不快な思いをすることを体験しました。
介護は必ず「すくう」ように身体を持つようにします。また、介護をする前に、相手の視界の中に入る方法や、今からすることの説明の大切さについても話がありました。
すくう.jpg
また、介護をする側の腰痛予防のためにも、身体の自然な動きについて説明と体験がありました。
立つメカニズム.jpg
介護する側の支持基底面の取り方も体験を通して考えてみました。
車いすの動かしかたや怪我予防の注意点も話がありました。
車いす触る.jpg

また、ベッドから車いすへの移乗を、できるだけ腰に負担をかけずに行う方法についても話があり、実際に行ってみました。
移乗.jpg
そのほか、「介護現場あるある」などの話もあり、利用者にも介護者にも負担をかけない方法の話がありました。
介護現場あるある.jpg
受講者の皆さんは、実際に技術を体験し、普段行っている介護について、身体のメカニズムを意識しながら考える機会としていました。

受講者の声をご紹介します。

・腰を痛めない方法が分かったと思う。

・わかりやすかった。介護する人される人の立場になって勉強できた。

・聞きたくなるようなことを知らせてもらえてよかったと思います。


次回、負担の少ない丁寧な介護技術講座①~家族介護編~【第2回】は、ベッド上での移動やベッドから降りた人の移動、布団の上での移動などの介護技術について講座を行う予定です。
是非ご参加ください!お待ちしています!



【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567

【本講座は、射水市との共同開催講座として開催しました】

射水市担当課:地域福祉課 地域ケア推進係





富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、平成29年度は39講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

なお、当大学の地域つくりかえ講座は、富山県民カレッジ連携講座として申請されており、希望される方には県民カレッジ講座修了単位として認定されます。

生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

お申込をお待ちしています!!

第13回は「研究の基礎力育成講座2 文献検索」と題し、看護師・介護福祉士の方を対象とした講座を開催します。

現場での問題解決力の強化、実践の成果を蓄積、発信していくために研究の基礎力を付けていきましょう。この講座では、研究の基礎として最も重要な文献検索の方法を解説し、実際に文献検索の演習をします。

日にち  平成29年7月14日(金)
時間   18:30~20:00
場所   富山福祉短期大学 2号館 3F PC室
対象   看護師・介護福祉士
定員   20名
受講料  1,000円 (資料代500円・受講料500円 )
       ※当日受付にてお支払いください

是非ご参加ください!

お申込はこちらから

FAXでのお申込用紙→13_FAX用_研究の基礎力育成講座2 文献検索_290714.pdf
文献検索.png
ご案内PDF→13_ご案内_研究の基礎力育成講座2 文献検索_290714.pdf

【お問合わせ先】

共創福祉センター事務局

牧田・山崎

TEL:0766-55-5567




アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.