HOME > 学校案内 > 学長の言葉

学長の言葉

笑顔でいっぱいの地域を創りだすために、
だからこそ、この地で学ぶ


福祉、医療、教育のいずれの分野でも皆さんの仕事が相手の役に立った時、
そこにはきっとその人の笑顔がありますし、
その人の笑顔の向こうには、さらにたくさんの笑顔があるはずです。
笑顔をつくり出せる、つくり出し続けられる専門職になってもらうために、
教職員一同、精一杯応援します。

笑顔をつくり出すには、
相手が置かれている状況を冷静に判断できる確かな専門知識が要りますし、
相手の気持ちを推し量る高いアンテナも必要です。
場合によっては、自分だけでなく、誰かの力を借りることも必要でしょう。
AかBか、それともCか、難しい判断を迫られることもあるでしょう。

でも安心してください。ふくたんでの学生生活は、そのために実際の仕事の
シーンや実際に起こっている地域の問題をたくさん体験してもらいます。
ふくたんが実社会そのものだと思ってもらえれば結構です。
この体験の中で、たくさんの失敗をしてください。失敗は学生時代の特権です。
きちんとそれを先生方と振り返れば、一つひとつの失敗こそが、
あなたを社会で活躍できる人材に確実に近づけることになります。

周りから信頼され、たくさんの笑顔をつくり出せる専門職になりましょう!

川目 俊哉
  • 富山福祉短期大学 学長
  • 川目 俊哉 

PROFILE

東京大学大学院教育学研究科修士課程修了、民間企業での代表取締役を経て、平成28年10月より同法人専務理事、平成29年4月より専務理事並びに富山福祉短期大学学長に就任。

<< 建学の精神・教育理念・教育目的・教育目標等教員紹介 >>

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.