HOME » » 学科トピックス » 社会福祉学科/社会福祉専攻 » 【授業紹介】社会福祉専攻1年「心理学」

【授業紹介】社会福祉専攻1年「心理学」

7/19(日)オープンキャンパス、社会福祉専攻体験授業「楽しくなければ心理学じゃない!~ゲーム感覚で学ぶ心理学」を開催します。それにちなんで、実際の授業を紹介します。

 学ぶことは、楽しくなければならない! そんな信念を胸に、学生が本当に楽しんで心理学を学んでいけるように授業に様々な「仕掛け」をほどこしています。

 社会福祉専攻の「心理学」の講義は、ゲームデザインの考え方を取り入れた授業を行っており、「クエスト型授業」と呼んでいます。学生は、ある種のゲームプレイヤーとして授業に参加しています。
心理学07.07①.jpg
心理学07.07②.jpg

 成績評価は、完全にポイント制となっており、クエスト(毎回のレポート小課題)、ボスクエスト(期末レポート課題)、アクション(授業中の発言)、パーティチャレンジ(授業中のグループディスカッション)、授業後の確認テスト、などのタスクに取り組むことでポイントを獲得します。そのポイントを蓄積することで、各プレイヤーのステータスが、「見習い」→「赤の戦士」→「青の騎士」→「黒の魔術師」→「白の王」→「光の救世主」へと進化する仕組みになっています。またアクションやパーティチャレンジなど授業中のポイント獲得時には、千円札(もちろんおもちゃですが)をゲットでき、お金を稼ぐ疑似達成感も得られるようになっています。

心理学図-2.jpg



 学生たちは、勉強をやらされている感覚なく、まさに楽しいから学んでいます。今、教育改革で目指されている「主体的・対話的で深い学び」がここに実現しているのです。

心理学07.07③.jpg
心理学07.07④.jpg

 そんな楽しい「クエスト型授業」の秘密をオープンキャンパスで大公開します。ぜひご参加ください。お待ちしています。



社会福祉専攻 竹ノ山圭二郎(心理学)

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.