HOME » 本学の概要 » ボランティアセンター » ボランティア新着情報 » H30 情報36 「花オクラまつり」盛り上げサポーター募集!in 朝日町蛭谷【8/11】

H30 情報36 「花オクラまつり」盛り上げサポーター募集!in 朝日町蛭谷【8/11】

「花オクラまつり」盛り上げサポーター募集!in 朝日町蛭谷

蛭谷(びるだん)和紙発祥の地、朝日町蛭谷地域。 "原材料を知る!第一弾"として、この度、手漉き和紙作りに欠かせないトロロアオイから花を収穫し、それを食べて、飾って、みんなで楽しむイベント「花オク ラまつり」を開催します。

トロロアオイの花は食用で、オクラに似た花を咲かせることから「花オクラ」とも呼ばれます。

和紙は日常でも目にすることはありますが、その原料となるトロロアオイを見たことのある人はそういないのでは? 昔は胃腸薬・咳止めなど漢方薬として、また、蕎麦や蒲鉾の「つなぎ」としても利用されていたトロロアオイですが、和紙の需要も減少傾向にあることから 栽培している地域が本当に少なくなりました。

現在、蛭谷では和紙の伝承目的に約2,000本のトロロアオイを栽培中ですが、和紙に使うだけではもったいない!と急遽、立ち上がったこの企画。

和紙だけではないトロロアオイ(主に花オクラ)の活用法や蛭谷での循環型の暮らしを体験しながらとにかく暑い夏を楽しく乗り越えよう!ということで参加 される皆さんが主役のこのイベント。

「おいしく食べる・楽しく過ごす・次に繋げる」方法を一緒になって考えるための企画です。

皆様のご参加をお待ちしています!

●開催日時:平成30年8月11日(土曜・山の日) 9時~15時ごろ

●集合場所: 蛭谷自治会館(下新川郡朝日町蛭谷54番地の2)

●集合時間:午前8時50分

●募集元:蛭谷和紙伝承協議会

●活動内容: 花オクラ(トロロアオイの花)の収穫、紙漉き体験、朝日町名物「バタバタ茶」体験、トロロアオイの畝の管理を中心に、花オクラの活用法(料理やアート) を考えながらみんなで食べて飲んで、とにかく楽しむ内容です。 昼食はトロロアオイの美味しい調理法など考案したメニューに加え、自然体験学校「夢創塾」で、手作り薪窯ピザやイノシシBBQなど盛りだくさん。

●参加費:500円(昼食付き)

●服装:熱中症対策に留意した服装での参加をお願いします

●持物:帽子やタオル、飲み物など熱中症対策グッズをご用意ください。

 また、お持ち込みは何でもOKです。虫除け対策もお忘れなく。

 ※昼食の準備は不要です。

●募集締切:8月9日(木)

●募集人数:男女問わず何名でも!

※現地集合・解散。

※マイカーをお持ちでない学生さんは事務局までお問合せください。

※ご不明な点等、事務局までお問合せください。

 参加ご希望の場合は8月9日(木)までに、 NPO法人グリーンツーリズムとやままで、 電話、FAX、メールのいずれかの方法でお申込みください。

その際、下記①~③の事項をお知らせください。

①氏名(全員分)

②参加される方の所属団体名など(全員分)

③代表者の連絡先電話番号

【あて先】 NPO法人 グリーンツーリズムとやま(有川、高橋)

TEL:076-482-3161

FAX:076-482-3635

e-mail:info@gt-toyama.net

アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.