HOME » » ふくたん日和(教職員ブログ) » 2018年6月

2018年6月

車いすバスケサークルや就活支援でご縁のあった看護学科の卒業生さんの結婚式(新郎)に出席してきました。

在学時に当方の研究室で進路を考えているときに、別の社会人学生さんから「〇〇君は電子カルテの病院のほうがいいちゃ(事由は想像ください・笑)」といわれたのがきっかけで、現在の病院に就職。そこで出会ったのが奥様であります。あのとき、社会人学生さんがいなかったらどうなっていたのでしょうか。これもご縁でしょう。


n01.jpg

披露宴では、同級生さんから国家試験受験時の苦労話や、職場での活躍の様子が紹介されました。

お二人が真摯に仕事に取り組んでいらっしゃることや、そして何より奥様をとても愛していらっしゃる気持ちが伝わりすぎるサプライズがあったり、たいへん和やかな雰囲気で楽しませていただきました。

お二人ともディズニーが大好きとのことですが、ウォルトディズニーのいう「ハピネス」を忘れずによりよい家庭を築いていってください。末永くお幸せに!

社会福祉学科 鷹西 恒

s02.jpg

就職や実習等でご縁のあった卒業生さんの結婚式(新婦)に出席してきました。

介護の資格研修で「この仕事に就きたい」と決心され、現在お勤めの特別養護老人ホームに就職されました。映画の撮影によく使われているところで、撮影のたびにこの卒業生さんから

「俳優の〇〇さん来ました」など、楽しい連絡をよくいただきました。



s01.jpg
披露宴では、お二人のなれそめや、職場で新人の教育係を任されてることなど、頑張っていらっしゃる姿が紹介されました。

式の前日にたまたま学校で古いメールの整理をしていましたら、この卒業生さんから届いた授業の感想メールがあり、アドレスには新郎様の名前がしっかり入っておりました。前から熱いお二人だったようです。

当方もふくたん卒業生チームで熱い余興DVD作成をさせていただきました。

末永くお幸せに!

社会福祉学科 鷹西 恒

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.