HOME » » ふくたん日和(教職員ブログ) » 2016年10月

2016年10月

休日を利用して、家族で長野県上田市へ。

 その目的は、ある動画の撮影場所を訪ねること。

はじめは乗り気でなかったですが、実際に訪ねてみると、

 動画撮影と同じ場所に立つと、なんだかうれしい。

 若者の間で流行っているらしい映画「君の名は」の聖地巡礼。 

気持ちが少しわかりました。何事も行動ですね。

              企画推進部 きた

通勤時、普通に車を運転していると、

ものすごいスピードで抜き去っていく

 車の数が増えてきたような気がします。

慌ただしい日々の中で、気持ちはわかりますが、

結局、信号につかまり、私の前にいることが多いのに。

そんな車の運転をする人が、

      なんだかかわいそうな気がしてきました。

人生、楽しいことが多いのに、もっとゆっくり生きてみませんか。

                  

                  企画推進部 きた

結婚式に出席してきました。

a.jpg
短大で働き始めた頃にご縁のあった学生さん(新婦さん)でした。

これまで高齢者施設、障害者施設で経験を積んできたすばらしい方で

ご主人は花屋さんだそうです。

人生の大切な場面になくてはならないものといえば「お花」。

なんだか福祉の仕事にも共通するものがあると思いました。

とても不思議なことに「どうしてるかなぁ」と思っていたら

私が講師の研修生だったり、実習巡回で学生さんと面談しているときに

事業所の玄関で「何か聞いたことある声が」と思ったら

研修案内をたまたま持ってきたということで偶然会ったり・・・・

こういうのを「ご縁」があるというのでしょうか。

式では神父さまが二人に話された次の言葉が印象的でした。

「無償の愛、見返りを求めない愛」

social workの仕事もそうありたいですね。

末永くお幸せに!


社会福祉専攻 鷹西 恒

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.