HOME » » ふくたん日和(教職員ブログ) » 2016年6月

2016年6月

我が家の窓から、例年見ることが出来るホタル

今年はその数が例年以上に多く、昨夜近くの

ホタルの里に息子と見に行きました。

多いとは予想していましたが、暗闇に光る無数の光

幻想的で自然の神秘を改めて感じました。

同時にホタルが繁殖しやすい環境になっていることも

支える人たちの活動の賜物と思います。

どうぞ、ご家族で県内のホタルの名所に足をお運びください。

                  以上 企画推進部 きた

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.