HOME » » ふくたん日和(教職員ブログ) » 2015年9月

2015年9月

シルバーウイークに介護福祉専攻を卒業された方の

結婚式に出席してきました。

結婚式6.jpg
専攻は違うのですが、授業や研究などで

ご縁のあった学生さん(新婦さん)でした。

卒業後も定期的ですが、必ずアポなし(笑)で現れて、

旅行のお土産を頂いたり、ついでに研究室の掃除を

してくださったりする優しい方でした。

お2人とも介護の仕事をされており

日々、利用者さんのケアに携わっている

とのことでした。

それにしてもいつのまにこのような恋のケアプランを

立てられたのでしょうか。式もお二人の思いを

感じられる温かな雰囲気でした。

式で神父さまが二人に話された次の言葉が印象的でした。

「神が結びつけたものを人が解くことはできない」

福祉の絆もそうありたいですね。

末永くお幸せに!

鷹西 恒

何事も継続するためにも、習慣化することが大事と言われてます。

私自身、健康維持とメタボ対策も含めて、

                   ある運動を自分に課していました。

はじめはよかったのですが、徐々に取り組むことが重荷になって

 きていましたが、継続して取り組んで2ヶ月が過ぎた時ぐらいから、

      その運動することが当たり前になり、

   逆にしっかりやらないと気になるようになり、

                さらに少しずつ楽しくなってきました。

よく2ヶ月継続できると、習慣化されある程度継続できるように

なると言われますが、最近、身を以て感じました。

皆さんにとって、取り組みたいことは、勉強・趣味・運動等

           いろいろあると思いますが、

ぜひ2ヶ月頑張ってみてください。

継続すると、習慣化できると思います。

最後にもう一つ、習慣化するための大事なことは

              頑張りすぎないことだそうです。

少しだけは手を抜くことも大事ですね。

                            以上 企画推進部 きた

 

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.