HOME » » ふくたん日和(教職員ブログ) » 2012年7月

2012年7月

たくさんの方に参加いただいた第2回オープンキャンパスが猛暑の中、無事終了しました。

次年度入学を希望する高校3年生はもとより、年々高校1~2年生の参加が多くなってきました。

自分の進路を決定するための活動を開始する時期に早すぎることはありません。

素晴らしいやりがいのある福祉・看護・幼児教育の道を一人でも多くの高校生が進んでくれるよう、

これからも高校1~2年生の方の参加を心から歓迎いたします。

 企画推進部 きた

7月23日(月)~8月3日(金) 1年生が県内の病院で、初めての学外実習『基礎看護学実習Ⅰ』を行っています。初めての実習への期待や不安な気持ちが入り交ざった、何とも言えない気持ちで実習に臨みました。

学生たちは、4月から学んだことをそれぞれで生かしながら、まずは病院の概要を知り、そこで働く看護師や入院している患者の概要を知ることを目的として、毎日緊張しながら頑張っています。

先日、「学内 中間報告会」が開かれました。1年生のみんなは真剣な表情で、これまでに学んだことを発表したり、仲間の発表を聞いたりしていました。

普段は大学生らしく友達とワイワイ楽しんでいるみんなが、少しずつ看護師になるために成長していく様子を見ることができるのは、とてもうれしいことです。

これからもまだまだ学ぶことはたくさんあると思いますが、がんばれ!未来の看護師さんたち!

 

学事課 おかべ

(看護学科 事務担当として、これから看護学科を紹介していきます。お楽しみに~♪)

福短の建物は1号館から5号館に分かれていて、事務所もいくつかあります。

用件や、発行する書類、提出物などによって、訪ねる事務所も異なります。

「この書類は、どの事務所へ行けばいいの?」ということも多いのでは?

――今日は、「キャリア開発・支援課」についてご紹介します♪

 

1号館1階にある事務所の中、窓口からむかって左にいるわたしたち2名が、

キャリア開発・支援課の職員です。

 

キャリア開発・支援課では、おもに就職支援や、奨学金の手続きなどの窓口としての

業務を行っています。求人票や施設・病院・企業・進学先の情報が置いてあるのも

この事務所です。

 

そして...後方に座っていらっしゃる男性、この方こそが、就職に関する悩みを聞いて

くれたり、アドバイスをくれたり、とっても頼りになるお方。

はじめて話しかけるときは緊張するかもしれませんが、とても親身で優しいんです。

施設や病院への挨拶やお礼廻りで、陰ながら学生のみなさんの就職を支えて

くれる存在でもあります。

 

保健室を利用したいときや、サークルの各種手続き、メールアドレスを変更したときの

窓口もここです。学生なら一度は必ず訪れるのでは?!

これからも、たくさんの学生に会えるのを楽しみにしています♪

 

キャリア開発・支援課 こにし

 

今日7月28日(土)は第1回福祉職場説明会が開催され、学生ならびにそのサポートに本学教職員が参加しています。福短学生の主な就職先となる福祉施設、保育所、病院等の採用活動はこれからが本番となります。卒業年次生は、通常の授業に合わせ、実習、そして就職・進学活動と、いろいろ大変な夏となります。一人一人の学生が悔いのない進路選択となるよう私たち教職員も可能な限りサポートします。共に頑張りましょう。

企画推進部 きた

来る7月29日(日)は今年度第2回オープンキャンバスです。

すでに県外の方も含め、多くの高校生の方々に申し込んでいただいており、

その資料や会場設営、熱中症対策の飲料水、うちわ等の準備でバタバタしています。

せっかくの日曜日にお越しいただく皆様に、福短らしさを感じてもらえるイベントとなるよう、

今日も汗だくになり、準備を続けます。

雨が降らず、それほど暑くならないよう、祈っています。

 企画推進部 きた                            

突然ですが、〈ふくたんLife〉って知ってますか?

それは...富山福祉短期大学が定期的に発行している情報誌のことです!!

資料請求をしてくださった方やオープンキャンパスに参加してくださった方にお渡ししているのでご覧になっている方も多いと思いますが...。

実は〈ふくたんLife〉は毎回福短の旬な情報やお得な情報が盛りだくさんの内容の構成になっています♪

今回は特別に最新号をいち早く紹介したいと思います!!

 

〈ふくたんLife〉最新号 → LIFE2012_Vol23.pdf 

 

実は今印刷中なので、まだ学内にも配布していません(726日現在)()

ちなみに今回の表紙の男の子は、うちの息子です♪(イケメンの大きい方ではありません。小さい方です)

                                                  企画推進課 よしだ

「整理」...分別すること。

「整頓」...明示すること。

「清掃」...行動すること。清掃即行動。

「清潔」...前記三つを維持すること。

「躾」...習慣にすること。

以上が「5S」の本当の意味だそうです。

「整理」「整頓」をすると、仕事の能率・効率が向上し、

「清掃」「清潔」を徹底すると、仕事の質が向上するとのこと。

 

たまたま、本学図書館に所蔵している本を読んでいて、このことを知りました。

ちなみに、私が読んでいたのは、『鍵山秀三郎「一日一話」』という本です。

興味のある方は、是非、ご一読を...

 

図書館 まつだ

 

 

毎月5のつく日は、福短の5Sの日です。自分たちの環境整備、エコ活動等を意識する日として、設定しています。本日、25日は少し早く出勤し、短大校舎周辺の除草活動を実施しました。短い時間での活動となりましたが、すがすがしい気持ちで、校務開始できる1日となりました。

                                                  企画推進部 きた

                                                         

初めまして、総務・法人課の松岡です!

 

福短の4号館にある総務・法人課。

 

普段はなかなか学生の皆さんと直接コミュニケーションを取る機会が少なく、「4号館の事務所の人って何しとるが?」と言われちょっぴり切ない総務・法人課。

 

「なんか事務所が奥まっとって、入りづら~い」と言われ、完全否定できない自分が悔しい総務・法人課(涙)

 

そんな総務・法人課を、今日はサラッとご紹介します。

 

総務・法人課は、男の人1名(おじさん?イケメン?ご想像くださいね)と、女の人(全員美女!)4名の計5人で日々仕事をしています。

 

年齢は5人合わせて217歳・・・(計算しなければよかった・・・)です・・・。

平均すると43.4歳という、、、何ともリアルな数字が出ましたが、全員気持ちは25歳で生きることを固く誓って結束した5名です。本当です。

 

 

仕事は何をしているかと言うと、福短全体の総務・経理・労務、具体的には施設や設備に関すること、学費に関すること、などをやっています。他にも、学園全体の総務・経理・労務を担当しており、難しい書類に囲まれながら、でもにこやかに、さわやかに、そして何より気持ちは25歳で若々しく!(しつこいですか・・)仕事をしています。

 

 

いつもは学生の出入りは少ない事務所ですが、私たちもオープンキャンパスはじめ、学校行事には必ず参加していますので、皆さんぜひ声をかけてくださいね。お待ちしています。

 

では今日はこの辺で。

 

次回は4号館 総務・法人課のご紹介 ~詳細編~ をいつの日か・・・・。

 

総務・法人課 まつおか

 

 

 

福端の卒業生の皆さんは、卒業後もたびたび短大に足を運んでくれます。

昨日も社会福祉学科社会福祉専攻の卒業生のUさんとFさんが私を訪ねて

くれ、特別な用事があったわけではありませんが、

私の好きなお菓子を持ってきてくれました。

しばしの歓談後、また来るから と爽やかに帰って行きました。

持ってきてくれたお菓子が、今日も私のやる気に繋がっています。

卒業生のみなさん、心よりお待ちしています。  企画推進部 きた

6月30日ならびに7月1日に北陸3県私立短期大学体育大会が開催され、本学から100名を超える学生が自主的に参加しました。残念ながら、いろいろな都合があり、全員の教職員が応援には行けませんでしたが、翌日7月2日に参加した1年男子学生が、教職員の方々にと、お土産を持参してくれました。とってもおいしいお菓子でしたが、それ以上にその学生の気持ちが私を幸せにしてくれました。そんなやさしい学生がいる福短がさらに好きになりました。ありがとうございました。

                                                 企画推進部 きた      

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.