HOME > 学科案内 > 国際観光学科 > 実習・進路

国際観光学科

オーストラリア インターンシップ実習 (全員必修・有償)

観光立国オーストラリアへ

観光が主要産業となっている、世界有数の観光立国オーストラリア。 2言語以上話される家庭が33%を占める移民国家でもあります。 日本との時差は1〜2時間。

実習は、日本人に人気の都市ベスト3の中から選びます

シドニー

食の都。シドニー港を行きかう色とりどりのフェリーやボートがとても美しい。海に臨むオペラハウスが有名。

ケアンズ

宇宙から見える世界最大のサンゴ礁・グレートバリアリーフや、世界遺産、世界最古の熱帯雨林などを持つ大自然の街。

ゴールドコースト

大都会とダイナミックな自然の両面を持つ、オーストラリア最大のビーチリゾート地として、世界的に有名。

インターンシップ実習概要

期間 1年次8月末〜2月末(半年間)
実習都市 シドニー、ゴールドコースト、ケアンズの内1都市
実習先業種
及び業務内容
旅行会社、ホテル、テーマパーク、観光局など1年次前期の英語力により、実習都市、企業、業務内容が決まります。
実習費用 往復航空運賃、宿泊費用、旅行傷害保険、渡航手続、健康診断受診料で約70万円(為替レート、燃油サーチャージ等の変動や、宿泊箇所により費用は変わります。)
宿泊箇所 シェアハウス、ホームステイ、大学寮など
給与 個人の英語力・業務内容・労働時間により異なりますが、1ヶ月7万円〜 12万円程度となる予定です。企業年金に加入します。
支援体制 日本の指導教員との毎日の定時連絡と、実習期間中2回の指導教員の巡回訪問、また提携したアシスタント会社による緊急時24時間対応(日本語による)等を予定しています。
奨学金制度があります。2020年度分については分かり次第発表します。
学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.