HOME > 学科案内 > 社会福祉学科 > 社会福祉専攻 > カリキュラム

社会福祉専攻

学びのスタイル

各種資格を取得するための豊富な専門科目から、興味・関心のおもむくままに履修することができます。
社会福祉士基礎受験資格を取得するためには、指定科目の単位を取得し、卒業要件62単位以上が必要です。

学びのスタイル
教養を身につける
ベーシック・コア科目
必修
総合オプション科目
自由選択
社会福祉援助技術論I・II
社会福祉原論I・II
地域福祉論I・II
高齢者に対する支援と介護保険制度I・II
社会保障論I・II
障害者福祉論
児童・家庭福祉論
相談援助演習I・II
福祉の人間学
地域つくりかえ学
親学
富山コミュニティー論
基礎英語
生と死の倫理学
スポーツ理論
市民活動論
生涯スポーツ実技
職業選択と自己実現
日本語表現技法
情報処理I・II
英語コミュニケーション
専門性を高める
スタンダード・ユニット科目群
コース基幹科目
社会福祉士ユニット
社会福祉士養成課程指定科目
ソーシャルワーク・ユニット
ソーシャルワーク特講/医療・精神科ソーシャルワーク論/発達障害概論
障害者スポーツ指導員ユニット
医学一般/心理学/生涯スポーツ演習
健康管理士ユニット
健康管理学/生活習慣病の基礎知識/生活を守る栄養学/身体を守る健康知識/心の健康管理/生活環境と健康・健康管理の進め方
心理学ユニット
心理学/心理学研究法/心理学統計法/心理学基礎実験/心理学基礎実習
福祉心理士ユニット
心理学/カウンセリング基礎理論/カウンセリング基礎演習/心理検査法/心理アセスメント基礎実習/発達心理学/臨床心理学
臨床美術士ユニット
臨床美術/臨床美術の実践I・II
交流分析士ユニット
人間関係論/コミュニケーション論
知識に磨きをかける
アドバンス科目群
自由選択
リハビリテーションと介護
介護技術
社会心理学
人格心理学
心理学研究
精神保健
福祉と音楽
表現アート演習I・II
ソーシャルワーク研究

スケジュール

時間割【1年前期】[参考]


心理学統計法 情報処理I 基礎英語 ADタイム

社会学 地域つくりかえ学 高齢者に対する
支援と介護保険
制度I
心理学 人間関係論
日本語表現技法(通年)

障害者福祉論 児童・家庭福祉論 相談援助実習指導I 医学一般

相談援助演習I 社会福祉援助
技術論I
社会福祉援助
技術論II
リハビリテーションと介護 心理学研究法

福祉の人間学 サークルなど学生活動

年間予定

年間予定

▲クリックすると拡大します

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
ふくたん学生レポート(学生ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.