HOME > 学科案内 > 幼児教育学科 > 演習授業

興味・関心にあわせて選べる

幼児教育学科 : 幼児教育演習 I

幼児教育演習 I

集団保育の場での「配慮を要する子」を理解し、
サポートする力を高めよう!

発達障害など細やかな配慮を要する子との関わりでは、気持ちに寄り添った対応の工夫が必要です。本演習ではコーチングを用いたコミュニケーションを学ぶと共に、「放課後等デイサービス」で利用児と実際に関わり、一人ひとりの特性や思いを理解しサポートする力の向上を目指します。

▲ページトップへ

幼児教育学科 : 幼児教育演習 II

幼児教育演習 II

実践!森のようちえん
〜自然の中で体と五感を使って子どもたちとともに学びます!〜

自然豊かな富山でも、他県と同様に、子どもたちの自然体験不足は大きな課題であり、自然保育を実践できる保育士の養成が必要です。本演習では森のようちえんに定期的に参加し、子どもたちと関わりながら自然保育の理解を深めます。

▲ページトップへ

幼児教育学科 : 造形表現演習

造形表現演習

子どもが主役のアートイベントをつくろう!

学生が自分たちで企画したアートイベントの実施を目的とします。アートイベントを運営する中で子どもへの支援や環境設定について学び、造形活動を通して子どもの発想力や感性がどのように刺激されるのかを理解します。

▲ページトップへ

幼児教育学科 : 音楽表現演習

音楽表現演習

エンジョイ ミュージック
〜子どもたちに音楽の楽しさ・美しさを届けよう〜

ミュージックベル・トーンチャイムによるアンサンブルやピアノ・歌・各楽器の演奏技術を磨きながら、自らの感性を高め、地域の子どもや親子を対象としたコンサートを企画し、実施していきます。

▲ページトップへ

幼児教育学科 : 保育心理演習

保育心理演習

子どもを深く理解するための理論を鍛える!

子どもを深く理解することが保育者としての要であり、その結果として目の前の子どもたちや保護者を効果的に支援できます。心理学の考え方や理論を自分なりに消化することにより、その基礎を養います。

▲ページトップへ

幼児教育学科 : 幼児体育演習

幼児体育演習

Let’s スマイル・スポーツ・コミュニケーション

スポーツイベントの企画・運営(富山県内プロチームとの連携事業)により、スポーツで地域の活性化及びスポーツ振興に寄与します。また、子どもの運動教室にもスタッフとして関わり、実践力を身につけます。

▲ページトップへ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.