HOME » » 地域・一般の方へ » 地域・一般の方へ » 6月・7月の地域つくりかえ講座のご案内

6月・7月の地域つくりかえ講座のご案内

富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、【地域つくりかえ講座】と称した公開講座を実施しています。2019年度は35講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

6月・7月の地域つくりかえ講座を、テーマ別にご案内します!


   こころとからだの健康   

「コミュニケーション力を育てる交流分析入門②~人生のシナリオを書きかえる方法~」

交流分析とは、人との関わりをポジティブに変えるための理論とスキルです。心理療法と現代心理学に基づいていますが、専門家だけでなく一般の方にも理解しやすく、また日常生活において役立てることができるように、わかりやすく構成されていることが特徴です。2回シリーズの2回目です。

開催日: 6月19日(水)18:00~19:30

「看取りケアのスキルアップ」

実施した看取りケアがよかったかどうか・・・もっとよい方法があったのではないか・・・などの心残りや不安なことが日々あると思います。また、これから看取りに取り組もうとされている方、初めての経験は不安が多いものです。
開催日: 7月11日(木)14:00~15:30

「地域いきいき臨床美術セミナーin射水市」

臨床美術に興味のある一般の方を対象に、臨床美術とはなにかを知っていただき、アートプログラムを体験していただきます。今年度は、射水市7月20日(土)、富山市9月7日(土)の2回開催します。
開催日: 7月20日(土)14:00~16:00

「しあわせのつくりかた~働くこと・人と関わること・生きていくことの意味をとらえなおすポジティブ心理学の考え方を学ぶ~」
職場や生活の中で閉塞感を感じていませんか? 人との関わりについて悩んでいませんか?生きていくことの目標と価値を見失っていませんか? この講座では、ポジティブ心理学の研究成果に基づいて、しあわせを創り出す生き方について実践的に学びます。
開催日: 7月26日(金)18:00~19:30




     地域づくり     

「地域創生と、ツーリズムの果たす役割~今後期待されるツーリズムとは?~」

日本は2008年に観光庁を設立し、同時期日本中で観光プラットフォームやDMCが設立されましたが、その多くは成功していません。その敗因を探るとともに、今後、期待できるツーリズム分野を解説します。

開催日: 6月26日(水)18:00~19:30

「地域住民の巻き込み方」

どうすれば地域住民の方々と一緒に福祉活動を展開できるのか? 日頃の悩みをみんなで考え解決していきましょう!
開催日: 7月4日(木)13:30~15:30



     子育て・教育     

「アラブへGO!~夏休みの自由研究に!ハラル料理の調理と中東の文化紹介~」

夏休みに異文化体験をしていただけます。中東に行ったつもりでハラル料理を作ったり、中東の話をしたり、文化体験をします。自由研究などにも役立ててください。小学生の方は保護者も一緒に参加してください。

開催日: 7月27日(土)10:00~12:30





生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。

ご参加をお待ちしています!

お申込はこちらから


【お問合わせ先】
富山福祉短期大学
竹脇・瀬戸
TEL:0766-55-5567



アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.