HOME » » 地域・一般の方へ » 2019年度 地域つくりかえ講座「親の介護が気になったら②(認知症)」開催のご案内

2019年度 地域つくりかえ講座「親の介護が気になったら②(認知症)」開催のご案内

富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、2019年度は35講座を予定しています。大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。

――――――――――――――――――――

「親の介護が気になったら②(認知症)大切な一人として向き合おう-ユマニチュードの実践-」のご案内


「あらっ、何やってるの?」「さっきも言ったでしょ、同じことばっかり!」と、声を荒げる。

自分の親が認知症?そんなことあるわけがない!誰もが現実を認めたくない、信じたくないと感じます。

症状は、周囲の方の関わり方や環境づくりによって、進行したり改善したりと変化します。

そこで今回、大切な人と向き合う、知覚・感情・言語によるコミュニケーションにもとづいたケアの技法「ユマニチュード」を紹介いたします。ぜひ実践してみましょう。




■日にち:   8月21日(水)

■時間:    18:30~20:00


■場所:    氷見市役所


■対象:    主に氷見市民


■受講料:  無料



お申込はこちらから

詳細 → 2019.08.21_親の介護が気になったら②チラシ.pdf
※FAXでお申込みの方は、印刷してご活用ください。

0821.jpg




生涯学習やご自身のスキルアップのために、是非ご活用ください。
ご参加をお待ちしています!


【お問合わせ先】
富山福祉短期大学
竹脇・瀬戸
TEL:0766-55-5567

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.