HOME > 就職進学 > 就職・編入学に関すること

就職・編入学に関すること

徹底した就職・キャリアサポートにより、ふくたん生の就職率は非常に高いです。そして、もっとすごいのは、短期大学を卒業後3年の在職率が、全国平均を大きく上回っているところです。 大変なことも多い専門職で長く働き続けることは、想像以上に難しいことなんです。このデータはふくたん生が社会に必要とされている証です。

[就職・試験に向けて] 在学生をサポート!

個別フォローで安心、AD(アドバイザー)制度

学生一人ひとりにアドバイザー(担当教員)がつきます。学習状況や就職についての悩みなど、学生生活全般にわたる指導・助言を行います。「ともに笑い、ともに泣き、ともに喜ぶ」がふくたんスタイルです。

小人数をフォロー
学科専攻の教員一人につき、少人数の学生を担当。きめ細やかなフォローが可能です。

オフィスアワーの設置
学生が教員に気軽に相談ができるよう、各教員が研究室にいる時間帯を、「オフィスアワー」として学生にお知らせしています。

現場を熟知した“実務家教員”がそろう

専門分野で長く活躍できる人材を育成するために、実務家教員を多く迎え、実践的な学びを提供しています。実務家教員とは、専門分野で高い実績を残してきた専門家を、教授や准教授として迎えいれた教員のことです。

実務家教員のメリット

  • 現場が求める専門職の育成ができる
  • 地域の施設・病院などとのつながりが生まれる
  • 地域から必要とされる短大になれる

各種試験対策講座の実施

学生の夢を叶えるため、看護師国家試験対策講座や公務員試験対策講座など、さまざまな講座を開講。きめ細やかな支援体制が、高い進路内定率につながっています。

キャリアアップ講座

就職することの大切さと重要さを理解することを主たる目的とし、「求人情報の探し方」「会社訪問の仕方」「必要な書類・手続き」「面接試験の重要性」「社会の慣習やマナー」などを中心に、就職活動の具体的な行動を講座で伝えます。

看護師国家試験合格対策

1年次から国家試験を意識して学習に取り組んでいます。学習が遅れ気味の学生には個別指導を充実させ、手厚く支援しながら、「合格率100%」を目標に頑張っています。

1年次:基礎学力向上のための「補完授業」を実施
2年次:過去問を自分たちで調べ、解説する「国家試験対策授業」を実施
3年次:実習の合間に模擬試験や学内講座を行い、体験を伴ったより確かな知識の習得に努める

[スキルアップをお手伝い] 卒業生・社会人をサポート!

社会福祉士資格取得対策講座「ウカーロ」

社会福祉士国家試験の合格率(全国)は25〜30%と難関なため、働きながら受験をするふくたんの卒業生の場合、受験に向けたサポートが合格への鍵になります。
有資格の専任教員が、受験経験者の立場で各出題科目のグループワークを行い、受験対策講座(過去問、模擬試験など)を行います。

介護職員スキルアップ研修

介護現場でのケアに悩んでいたり、より良いケアを提供したいと考えている介護職員を対象とした5回シリーズの研修。どなたでも受講できます。

1・2回:介護過程を学ぶ
3・4回:映像教材を用いてアセスメント・個人ケアのポイントを学ぶ
5回:成果発表会 介護福祉教育に携わる本学の講師からの助言

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.