HOME » オープンキャンパス2017 » わたしのオープンキャンパス参加体験

わたしのオープンキャンパス参加体験

参加してよかったこと

  • 先生の模擬授業が高校生でもわかりやすい内容で楽しかったです。
  • 先輩方が優しそうだったので安心して入学できると思いました。
  • 入学試験対策の話を聞くことができました。
  • 歓談タイムが設けられていたので、先生方や先輩と話をすることで、福短の良いところも大変なところも知ることができました。
  • 入試前に「つくり、つくりかえ、つくる」作文の書き方を教えて頂けて良かったです。
  • 高校の先生に薦められてオープンキャンパスに参加しました。福祉を専門的に学べる大学だと思いました。
  • 実際に、施設設備やキャンパスを見学することで、学生生活のイメージが湧いた。
  • 先輩が親身に話を聞いて下さり、「一緒に頑張りましょう」と声をかけて下さりうれしかったです。
  • 幼児教育学科の先生に色々と質問ができ、ピアノに対する不安が解消されました。

参加してよかったこと

  • 鷹西先生の今まで聞いたことのない世界の話にひきこまれました。
  • 教員と学生の距離が近いと感じました。
  • 「自分に合った学校を選んでください」と言われたこと。
  • 先生方も先輩方もみんな笑顔でとても明るい大学だという印象を受けました。
  • 先輩方のパネルシアターを見てとても楽しそうだったので学生間の仲がよい短大だと思いました。
  • 先輩が「学生生活楽しいよ」と言ってくれたこと。
  • 個別相談で専門学校との違いを聞いて、自分にあっているのはここ【福短】だと思った。
  • 音楽の体験授業で先輩の楽器演奏を聞いて、私も出来るようになりたいと憧れました。

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.