HOME » » ふくたんからのお知らせ » 遠隔授業がスタート 新聞社の取材を受けました

遠隔授業がスタート 新聞社の取材を受けました

本学では4月23日(木)より遠隔授業が開始されました。今日は全5学科・専攻で全部で41の授業が遠隔授業で実施されています。

スタートまで全教職員で色々と検討をしながら準備をしてきました。

授業で使う資料を見直しされた先生、機器の使い方を事前に何度も練習された先生、機器の調達・設定に奔走された職員、本学教職員の色々な思いを持って本日を迎え、無事スタートいたしました。特にトラブルもなくホッとしております。

国際観光学科1年「観光実務英語」の授業では、授業の始まる前に、先生が画面を通して学生に話しかけ、学生からも笑顔で返事がありました。授業中も先生と学生がリアルタイムで会話し、それを他の学生が聞く、というやりとりが行われていました。

そんな様子を北日本新聞社様、富山新聞社様、県内のケーブルTV番組の制作会社とやまソフトセンター様が、それぞれ取材にこられました。 4月24日(金)の各朝刊に記事が掲載される予定です。

取材に協力いただきました国際観光学科1年生の皆さんありがとうございました。

                 国際観光学科1年 観光実務英語   William先生と斎藤先生

DSC_0230-1.jpg

DSC_0231.jpg

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.