HOME » » ふくたんからのお知らせ » ボランティアセンターだより【台風19号被害における街頭募金活動】

ボランティアセンターだより【台風19号被害における街頭募金活動】

小杉駅ボラ2.jpg日時:12月23日(月)17時~18時
場所:あいの風とやま鉄道・小杉駅北口
募金額:7,236円
募金して頂いた方の人数:23名

今回、本学のボランティアセンターに所属する学生ボランティアコーディネーターが台風19号被害における募金活動を企画実施しました。
企画の段階では、募金をしてくれた方に感謝の気持ちを伝えたいとのことで、今の時期にピッタリなサンタクロースの折り紙をつくり募金してくれた方に渡しました。

小杉駅ボラ修正.jpg
さて、募金活動の企画をした学生ボランティアコーディネーター・リーダーの◆豊岡さんに話を聞いてみました。
◆どのような想いで募金活動を企画しましたか?
「被災者の方たちに少しでも役に立ちたいと思い企画しました。」
◆募金活動をしてどうでしたか?
「実際に募金活動をして、足早に駅構内に入る方もいらっしゃいましたが、募金をして下さった方と少しお話しが出来たときは心がとても暖かくなりました。」

◆募金活動のボランティアに参加してくれた学生の感想。
「今まで募金活動というものに参加したことがなく、初めは人前で声を上げることに若干の抵抗がありました。しかし、募金に協力してくださった方々からの『頑張ってね』という言葉にとても励まされ、より積極的に声を出すことができました。とても有意義な時間を過ごすことができて本当に良かったです。」

今回の募金活動は雨が降る寒い中で行いましたが、学生たちは寒さにも負けず一所懸命に募金活動の声かけを行っていました。
また、募金をして下さった半数は高校生の皆様でした。本当に募金をして頂いた皆様には心から感謝を申し上げます。

小杉駅ボラ4.jpg小杉駅ボラ5.jpg
ボランティアセンターでは学生ボランティアコーディネーターが主体的にボランティア活動の企画・運営等を行っています。
今後も地域に貢献できる活動を企画しボランティア活動の推進を図っていきたいと思います。

小杉駅ボラ3.jpg

ボランティアセンター 担当 中村尚紀(社会福祉専攻・助教)

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.