HOME » » ふくたんからのお知らせ » リレーメッセージin看護-138

リレーメッセージin看護-138

こんにちは。看護学科の柴田です。

基礎看護学実習Ⅰが無事終了し、今週からは3年生の領域別実習が始まっています。

今回は基礎看護学実習Ⅰの最終日に行われた、報告会の様子をご紹介します。



報告会では、実習病院別に受け持った患者さんの概要と行った援助、

看護師に必要な知識・技術・態度、実習での学び、今後の課題を発表し、

質疑応答しながらディスカッションしました。



パワーポイントも半日で作り上げました!



実習が始まったころは、患者さんのもとに行くのもなかなかできなかったり、

どんなことを記録に書いていいか困惑していた学生たちが、

報告会ではお互いの意見を述べ合い学びを深められるようになり、

私は1年生の成長を感じさせられました。



病院実習を通しての体験・学びからか、毎年1年生は基礎実習Ⅰが終わると、

少しだけキリッとします。

138-1.jpg


138-2.jpg



今回の学びをもっと深め、新たな学びを得ていけるように

学生たちも努力していくことでしょうし、

私たちもそのためのサポートをしていきたいと思います。

138-3.jpg


アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.