HOME » » ふくたんからのお知らせ » 【授業紹介】相談援助実習指導Ⅱ(社会福祉専攻1年)

【授業紹介】相談援助実習指導Ⅱ(社会福祉専攻1年)

1月17日(水)2限の1年生の実習指導の授業に、特別ゲストとして実習を終えた2年生に参加してもらいました。

1・2年生が同じグループになり、2年生から実習に向けての準備、実習中のこと、利用者のとの関わり方、記録の仕方ことなどを教えてもらいました。1年生は少し緊張しながらも2年生の説明を聞き、2年生が書いた記録を真剣な表情で見ていました。


HP_実習指導1.jpgHP_実習指導4.jpgHP_実習指導2.jpg


1年生の感想より

・先輩のお話を聞いて、実習に対するイメージがぼんやりしたものから具体的なものに変わりました。


・先輩の書かれた実習日誌を見せてもらい、書き方のコツを教えてもらいました。


・先輩の言葉が胸に響きました。後悔しないように授業以外のことにも取り組んでいきたいと思いました。


・「実習生は失敗を恐れず、前向きに取り組むとよい」と励ましの言葉を頂き、頑張りたいと思いました。


・実習への不安もありますが、先輩方の教えを参考にして、実習日誌やコミュニケーションの取り方を学んでいきたいと思います。


・先輩方のお話を聞いて、自分がすべきことが明確になりました。先輩方が「大変だけれど楽しい」と言われていたので少し心が軽くなりました。



2年生が実習中に書いた記録を見せながら1年生に教えている姿をみて、2年生の成長を実感しました。2年生にとっても自分自身の学びを振り返る良い機会になったのではないかと思います。
そして1年生の皆さんには、実習に向けて事前の準備をしっかりしていってもらいたいと思います。 


社会福祉専攻 講師 松尾 祐子


アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.