HOME » » ふくたんからのお知らせ » 日本介助犬協会に寄付を行いました

日本介助犬協会に寄付を行いました

富山福祉短期大学は、「社会福祉法人 日本介助犬協会」の活動に賛同し、介助犬普及のための募金箱を学内に設置しています。

HPで募金箱設置機関として紹介されています。
http://s-dog.or.jp/publics/index/54/#page54


介助犬は、日本で約15,000人が必要としていますが、平成29年9月1日時点で、介助犬の実働数は68頭という現実があります。

本学では、2010年から募金箱を設置し、学園祭などのイベントでは、「介助犬普及活動」の募金活動も行うなど、年間を通して募金のご協力をお願いしています。 2017年12月、「社会福祉法人 日本介助犬協会」様へ今年度の寄付金の入金を行いました。

寄付金額は、11,325円となりました!
うち、850円は、福短祭において、「Book Joyサークル」の学生の皆さんが、古本売上金の全てを寄付してくださったものです!

皆さまの温かいご協力、ありがとうございました。
富山福祉短期大学では、今後も介助犬普及活動への募金協力を行っていきます。





アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.