HOME » » 学科トピックス » 社会福祉学科/介護福祉専攻 » 【授業紹介】情報処理(介護福祉専攻1年)

【授業紹介】情報処理(介護福祉専攻1年)

■科目名:情報処理

■担当教員:中野愼夫教授

■授業科目の学習教育目標の概要:

近年の医療・福祉の現場において、電子カルテ等をはじめとして急速に情報化が進み、情報化スキルの必要性が高まっています。この科目では、コンピュータやネットワークの基本知識を学習し、各種ソフトウェアの基本的な活用能力を演習をとおして修得します。



今回は、7月12日(水)におこなった授業の紹介をします。

HP_情報処理2.jpg

テーマは、「Excelを用いた表およびグラフ作成」です。
まず説明しながら例題を全員で作成し、その後応用演習問題を出題し、作成したものを印刷して提出してもらいました。


毎回の授業の中で、習得できているかどうかを必ずチェックし、できてないところの修正を求めています。

Excelの作業は、経験の差によって学生一人ひとりの進み具合が異なります。かなり時間がかかる学生もいますが、学生同士で相談したり、また早く終わった学生がサポートをしたりするなど、協力しながら授業に取り組んでいました。

HP_情報処理1.jpg

また、学生たちはこの授業で、WordやExcel、PowerPointの使い方だけではなく、ネットの使い方やセキュリティーなど情報リテラシーについても、学んでいます。


介護福祉専攻 教授 中野愼夫


アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.