HOME » » 学科トピックス » 看護学科 » リレーメッセージin看護―111

リレーメッセージin看護―111

こんにちは。看護学科助手の柴田です。

5月8日から3年生の領域別実習が始まりました。

学生たちは、実習前には事前学習や技術演習をグループで自主的に行っています。

111gou-1.jpg


今回は、成人看護学実習Ⅰの様子を紹介いたします。

成人看護学実習Ⅰは手術を受ける患者さんの看護を実習します。

病棟実習では手術をうける患者さんを受け持ちます。手術室実習では手術の見学や、手術室看護師の役割を学んだりします。ICUにも実習に行きます。重症患者さんの看護にふれたりします。

下の写真は、高岡市民病院の学生控室でのひとときです。

休憩時間を利用して実習ファイルを見直したり、参考書をみたりと、一所懸命やっています。

大変ですが、みんなすごくいい笑顔ですよね!

111gou-2.jpg


実習病棟に行くと、昨年卒業した先輩が勤務しており、先輩の優しい笑顔や声かけに癒されながらも、ナースコールの対応や看護援助をテキパキとする姿には成長の速さを実感しました。実習中のこの子たちも一年たたないうちに看護師として働いているのかと思うと、この領域別実習の大切さをさらに感じました。


111gou-3.jpg


学生のみんなが、学習や実習を有意義に行っていけるよう、支援していきたいと思います。


アーカイブ

オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
介護福祉士実務者研修
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
ふくたん学生レポート(学生ブログ)
学生マイページ
学校法人 浦山学園 学園本部
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.