HOME » » 学科トピックス » 幼児教育学科 » 子どもたちの自然活動をサポートしました!(幼児教育学科1年)

子どもたちの自然活動をサポートしました!(幼児教育学科1年)

 幼児教育学科1年生は「富山コミュニティー論」の授業で、地域の子育て支援やその課題について実際に地域に出て課題解決に向けて取り組んでいます。その一環として、藤井グループでは学生14名が"野遊び大好き会"を結成し、幼児のための自然体験活動の企画や活動をサポートすることになりました。

野遊びだいすき会1.jpg

 "森のレストラン"では、アースオーブンで子どもたちと一緒にピザを焼きました。

野遊びだいすき会2.jpg野遊びだいすき会3.jpg

野遊びだいすき会4.jpg
野遊びだいすき会5.jpg



 学生たちにとっては慣れない雨の森での活動でしたが、子どもたちをしっかり見守り、臨機応変にさまざまな場面をサポートすることができました。

 参加したお母さんたちから「学生さんたちが子どもたちのそばで見守りながら活動してくれたおかげで、大人も楽しむことができました」と嬉しいお言葉もいただきました。


 野遊び大好き会は、これからますます、子育て支援最前線で活躍していきます!



幼児教育学科 助教 藤井徳子


アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.