HOME » » 学科トピックス » 看護学科 » リレーメッセージin看護-90

リレーメッセージin看護-90

90gou-1.jpg今回のリレーメッセージ担当は、助手の今村です。


7月も下旬・・。

夏真っ盛りですね!みなさん、夏を楽しんでいますか?


私は、この4月から当大学で助手として勤務しています。毎日学生さんたちと過ごし、とても充実した日々を送っています。

まずは、ちょっと自己紹介をします。


<誕生月・血液型>5月生まれのB型。

<住んでいるところ>立山町!

          周りは田んぼ。蛍がたくさんいます。

<好きな食べ物>魚! 特に刺身!!

          果物!(でも、今はアレルギーで食べられないものが多い・・・。)

<嫌いな食べ物>特になし。

<好きなこと>スポーツ・・。

         観るのも、やるのも好きです。最近は、息子(小3)娘(小1)の剣道の試合の
         応援にはまり中。剣道・・・面白いですよ!!!!

         B.B.Q!

         休日たまに思いつきで、やります・・。

<家族構成>夫、長男(小3)、長女(小1)、次男(年中)、父、母 の7人家族。

<その他>以前は、総合病院や地域包括支援センターで勤務。

と、まあ、こんな感じでしょうか。どうぞよろしくお願いします。



では、最近の看護学科の様子をお伝えします。

1年生は、初めての実習「基礎看護学実習Ⅰ」が今月スタートします。

期間は7月25日~8月5日の2週間で、富山県内7ヵ所の病院で実習をします。


基礎看護学実習Ⅰに向けて先日、オリエンテーションが行われました。

初めての臨地実習なので、みなさん緊張しています。オリエンテーション期間中と実習中は全員スーツで来ます。入学時とは違い、みんな表情がビシッとしています。

実習の説明、記録の仕方などを科目担当の教員より説明がありました。みんな、必死にメモを取り臨んでいました。

90gou-2.jpg90gou-3.jpg


2週間の初めての実習に向けて不安も多いと思いますが、グループで協力し合い頑張ってほしいです。また、実習では看護の魅力を再認識してもらいたいと思っています。


アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.