HOME » » 学科トピックス » 幼児教育学科 » 【ゼミ活動報告】森のようちえんに参加しました!(幼児教育学科2年)

【ゼミ活動報告】森のようちえんに参加しました!(幼児教育学科2年)

 6月16日(木)、藤井ゼミの学生11名で森のようちえん(富山森のこども園)に参加しました。

 デンマークで始まり、今やヨーロッパ各地で広がりを見せる「森のようちえん」。園舎を持たず、雨の日も風の日も、森に集います。子どもたちは、自然の力をかりて、体と五感をつかって、そのときにしかできない体験や遊びを思う存分楽しんでいます。

HP_藤井ゼミ活動1.jpg

 ぶらんこ 木登り 火遊び・・

 自分の意志で、やりたいことをみつけて遊びます。

HP_藤井ゼミ活動2.jpg

緑の中で、絵本の読み聞かせや人形劇を楽しみます。

HP_藤井ゼミ活動3.jpgHP_藤井ゼミ活動4.jpgHP_藤井ゼミ活動5.jpg



 参加した学生たちの感想です。


「森の中では発見が多くて、幼いうちからたくさんの発見をしていることがとても素敵だと感じました。」


「子どもたちをのびのびと自由に遊ばしておられた。本当に危険なときまで口や手を出さず見守るという。子どもたちを信じているのだと感じた。」

「大きな声を出さなくても、コカリナの音色で子どもたちが集まってくるのがいいなあと思った。」


「自分のしたいことを体全部動かして自由に活動していた。けんかしていても見守るのがすごいと思った。」



 7月は、有峰湖畔で行う森のこども園キャンプに参加します。

 森の子どもたちとの再会が今から楽しみです!

幼児教育学科 助教 藤井徳子



アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.