HOME » » 学科トピックス » » 幼児教育学科の新任教員をご紹介します♪

幼児教育学科の新任教員をご紹介します♪

幼児教育学科に4月から着任された、吉川真利子講師をご紹介します!

 

吉川先生_5.JPG


新任の吉川先生に6つの質問をしてみました。

 

Q1.簡単に経歴を教えてください。

富山市立小学校教諭から富山大学附属幼稚園教諭となり、また、小学校へ戻って教頭を経験し、富山大学附属幼稚園の副園長となりました。その後、富山市立幼稚園園長・富山市立小学校長を経験させていただきました。                                                   

 

 

Q2.先生のご専門は?

小学校では、小学校教育研究会の生活科に所属していました。幼稚園では、幼児の主体的な生活の展開を支える「教育課程」や「環境」について研究を行ってきました。               

 

 

Q3.どのような研究をされていますか?

久しぶりに保育学会に参加して、園の(人的・物的)環境についてもっと研究を深めていきたいと考えました。                                                

 

 

Q4.福短や学生の雰囲気についての印象を聞かせてください。

だれとでも明るく元気に挨拶を交わす姿は、とても印象的です。12年生の関係もよく、ADの先生とのつながりも強く、コミュニケーション能力を高めるようとする気持ちがとても強いことが分かります。人とかかわる仕事が自分の天職であるという強い思いが感じられます。                                                    

 

 

Q5.今後、学生をどのような人材に育てたいですか?

職場の先輩にも、子どもたちにも、保護者にも信頼され、愛される人になってほしいと願っています。

理想とする自分に少しでも近づくために「つくり、つくりかえ、つくる」を行なって、自分磨きを続けてほしいと思います。                             

 

 

Q6.これから保育士・幼稚園教諭を目指す高校生や在学生にメッセージをお願いします。

これからの日本の未来を担う子どもたちと生活を共にし、モデルとなり、活動の理解者となり、援助者となる魅力的な仕事です。また自分の力を存分に発揮することができる仕事です。子どもと共に生きる喜びや楽しさを日々感じ、感動することができます。そんな保育士や幼稚園教諭を目指している皆さんと共に学び合えることをうれしく思います。

 

紙芝居_1.JPG

 

 

次に、吉川先生の講義を受けている幼児教育学科の学生たちに、先生に関する3つの質問をしてみました。

 

Q1.先生の第一印象を教えてください。

・ベテラン! ・小学校の先生って感じ ・印象的な自己紹介ですぐに名前を覚えました ・優しそう! ・細かいことにうるさそう ・厳しそう ・おもしろそう

 


Q2.先生の授業を受講しての感想はどうですか。 

・今まで受けたことがないユニークな授業だと思います。演じることがあり、新鮮な感じ。

 

・学生の身になって真剣に話を聞いてくれる。優しいし、おもしろいし、かわいい。先生と話すと元気になれる。声の抑揚がとにかくやばい()

 

・実技があるので、たのしく学べています。

 


Q3.先生にメッセージをお願いします。

 ・もっと吉川先生と仲良くなりたいです。

 

 ・先生だいすき。これからも先生とたのしい思い出作っていきたいです♡

 

 ・卒業までよろしくお願いします♡♡

 

 

吉川先生_4.JPG


講義を見学させていただきましたが、学生の感想通り、とても明るくたのしい雰囲気で授業がすすめられていました。 

 

吉川先生、学生のみなさん、ご協力ありがとうございました。


アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.