HOME » » 学科トピックス » » 祝  内定速報【第14報】<キャリア開発・支援課>

祝  内定速報【第14報】<キャリア開発・支援課>

 

 

社2年_稲場さん.JPG      稲場 未来さん(社会福祉学科社会福祉専攻)  

         <内定先:工房 あおの丘>

 

Q1.就職おめでとうございます。今のお気持ちは?

A1.夏休みからアルバイトを行ったりし、全力を注いでいたので本当に嬉しくて胸がいっぱいです。

  こちらの施設は障がい者の方々の就労支援を行っており、昨年、新しい事業として障がい者の方が働ける食堂がオープンしました。もともと料理が好きなこともあり、障がい者の方々と一緒に働けることに魅力を感じていました。それで、アルバイトをお願いしたところタイミングよくアルバイトをさせていただけました。

 

Q2.就職活動を振り返って思うことは何ですか?

A2.目的をもって施設と関わっていたので、採用通知が届くまでは本当にドキドキしていました。やった分だけちゃんと努力は報われるのだと改めて感じました。精一杯頑張った自分に「おつかれさま」と「これからもがんばれ」という思いでいっぱいです。

 

Q3.内定を勝ち取った要因は何だと思いますか?

A3.施設を一本にしぼって、一生懸命全力で就活に取り組んだことだと思います。

  また、自分のやりたいことを明確にし、行動を示していったことだと思います。

 

Q4. どんな社会人を目指しますか?

A4.誰かにとっての小さなきっかけとなり、本人のもつ大きな可能性につなげられるような人になりたいですし、なります。

 

Q5. 他にメッセージがあればお願いします。

A4夢は大きく!!!!!!!!!!

 

 

内定おめでとうございます!受験後、毎日ドキドキしながら結果を待っていらっしゃいましたね。稲場さんは学内でもいつも相手のことを思いやり、有言実行できる方ですので、施設でもきっと活躍されることでしょう。これからも頑張ってください。

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.