HOME » » 学科トピックス » » 「卒業生から近況報告をいただきました」

「卒業生から近況報告をいただきました」

今年の3月に、社会福祉学科社会福祉専攻を卒業し、福祉の仕事に就いた卒業生が【福短】を訪れてくれました。卒業生が近況報告に訪れてくれることは教職員一同本当に嬉しい出来事です♪

 

■吉田 彩峰さん(あざみ園 勤務)  P1280826.JPG

(左:竹ノ山教授(社会福祉学科長)/右:吉田 彩峰さん)

 

Q. 現在のお仕事の内容を教えてください。

A.知的障がい者の施設で生活支援員をしています。

 

Q. なぜ現在のお仕事に就こうと思ったのですか。

A.実習を通して、知的障がいの方と関わり、もっと多くのことを知り、個性などを活かした支援をしていきたいと思ったからです。

 

Q. 現在の仕事のやりがいや大変なことを教えてください。

A.新しい事を覚えるのが大変です。毎日、同じにはならないのでその状況・状態をみて考えながら行動することは大変だけど、刺激になって楽しいです。

 

Q. 富山福祉短期大学の後輩へのメッセージ

A.将来、やりたいと思っている職種以外のこともしっかりと勉強しておいたらいいと思います。医療・介護・福祉など幅広い分野で学んだことは将来きっと役に立ちます。

 

Q. 今後の目標を教えてください。

A.社会福祉士の資格を取ることです。

 

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.