HOME » » 学科トピックス » » ~福祉施設見学に行ってきました~  (介護福祉専攻1年)

~福祉施設見学に行ってきました~  (介護福祉専攻1年)

社会福祉学科介護福祉専攻 1年生が福祉施設見学に行ってきました。

 

○日時 6月26日(水)9001700

 

○見学施設

  ・知的障がいのある方々の利用施設である「いみず苑」

  ・高齢者の方々の施設である「ふるさと敬寿苑」「シルバーケア羽根苑」「ケアハウス婦中苑」

  ・様々な外来診療、そして難病や重症の心身障がい等のある児童の皆さんが治療・療養している「富山病院」 ・・・の計5施設

 

 当日は、あいにくのお天気となりましたが、社会福祉学科介護福祉専攻1年生48名は3号館前に停まっていたバス2台に乗り込み、まずは最初の目的地、射水市七美にある「いみず苑」を訪れました。本学の非常勤講師でもある寺岡先生よりDVDをもとに施設の概要を説明していただいた後、利用者の方々の就労の場を見学させていただきました。缶の加工やエコポット作り等に懸命に取り組む利用者の方々の姿を真剣に見つめていました。また食品班で作られていたパンやラスクの匂いに誘われてお腹が鳴った学生も・・・。

 

 

25.06.26介護施設見学2.JPG 25.06.26介護施設見学3.JPG  午後からは、富山市の羽根にある高齢者施設へ向いました。ケアハウス婦中苑(ケアハウス)、シルバーケア羽根苑(介護老人保健施設)、ふるさと敬寿苑(介護老人福祉施設)は、それぞれが隣接しており、周りには公園などもある福祉ゾーンに建設されています。1年生の皆さんは、高齢者介護の現場を見て7月末から始まる高齢者実習をイメージすることができた様子でした。

25.06.26介護施設見学1.JPG 25.06.26介護施設見学.JPG  最後に訪れたのは、国立病院機構富山病院です。入院されている方々の障がいや疾病の説明を受け、日頃授業で習っている知識を、懸命にメモと取りながら結びつけようとしている様子でした。病棟内ではコミュニケーションが困難な児童に寄り添う、看護師や介護職員の方々の姿に感銘を受けていました。

  1年生は、7月末より初めての施設実習(高齢者施設の入所部門・通所部門にて2週間)に出ます。今回の見学では、介護を必要とする方々の姿や生活の場を見て、介護福祉士を目指す意思をより固めることができたのではないでしょうか。

 

  

アーカイブ

学校法人浦山学園 USP
オープンキャンパス
資料請求
共創福祉センター
福祉短大ボランティアページ
富山福祉短期大学図書館
ふくたん日和(教職員ブログ)
学生マイページ
富山福祉短期大学訪問看護ステーション
富山情報ビジネス専門学校
金沢中央予備校

Copyright © 2004 Toyama College of Welfare Science. All Rights Reserved.