Home > インフォメーション

インフォメーション

富山福祉短期大学は、認証評価機関である財団法人短期大学基準協会による平成20年度第三者評価(書類審査および現地訪問審査)を受け、平成21年3月24日付けで、本学は「自らの掲げる教育理念の実現及び教育目標の達成に向けて、順調に進捗しており、本協会が定めるめる短期大学評価基準を満たしている」と判断され、適格と認定されました。

 

総評では、「専門教育は質・量ともに十分なレベルにあり、社会の要望、学生の希望にこたえていく姿勢が確認できる」「どの校舎もまだ新しく、周辺環境にも恵まれ、清潔で快適な教育環境にある」「授業に関するアンケートに加え、学生が課題への取り組み状況を報告する「週フォリオ」などの工夫で、学習成果の追跡・把握に努めている」など評価されました。

 

  財団法人短期大学基準協会適格認証マーク.jpg

 

 

2009年3月30日 |

平成21年3月19日(木)卒業証書・学位記授与式終了後、とやま自遊館で「第11期生卒業パーティ」が開催されました。

 

先ほどまで、袴姿だった女の子もドレスに着替え、パーティモードで勢ぞろい。卒業パーティ実行委員代表の砂田さんの挨拶、学長挨拶、理事長の乾杯発声で始まりました。

 

はじめの挨拶.JPG 学長挨拶.JPG  

はじめの挨拶(砂田さん)、学長挨拶 

乾杯.JPG

乾杯~♪(浦山理事長)

 

パーティでは、2年間の思い出を振り返る『思い出のアルバム』が自遊館の巨大スクリーンに映し出され、入学した頃の写真から順に、数々の場面が流され、懐かしかったです・・・。

 

また超豪華景品が用意された抽選会が1年生の学友会役員が司会を務め、次々に引かれる番号に会場のあちらこちらで「当たった!」という声が上がり、大変盛り上がりました。

 

大抽選会JPG.JPG

大変な盛り上がりの大抽選会

 

パーティの中ごろでは、卒業生寄贈品の贈呈が行われ、実行委員代表の砂田さんから学長へ目録が贈呈されました。

この寄贈品は、卒業パーティの会費の一部から購入され、毎年寄贈されています。

 

目録贈呈.JPG

目録贈呈(左から:砂田さん、北澤学長)

 

最後にお世話になった教職員全員に感謝の気持ちを込めて、プレゼントが渡され、万歳三唱で終わりました。

更には、卒業生から「万歳返し」があり、短大の今後の発展と教職員の健康を祈って万歳があり、ステージ前で全員で記念撮影をし、名残惜しいパーティが終わりました。

 

みんなでピース.JPG

 

これで、2年間の学生生活が終わります。

このパーティでは、本当に多くの卒業生と記念撮影をし、ツーショットも何枚撮られたかわからないくらいです。

一人ひとりとの思い出をお酒を飲みながら語り合い、涙を流しました。「卒業」してしまいますが、来週からまた大学の方へ来るんじゃないかな・・・という感覚しかありません。

「さようなら」という言葉は、言いたくありません。「また!」と言いたいと思います。

 

 

あなたたちがくれた思い出は、私たちの一生の宝物です。

また、逢える日を楽しみにしていますよ!

 

富山福祉短期大学 教職員一同

 

 

 

 

 

2009年3月26日 |

平成21年3月19日(木)第11回卒業証書・学位記授与式が挙行され、149名が卒業いたしました。

 

2年間、共に過ごした日々は、一日一日に思い出があり、一人ひとりの名前が読み上げられるだけで、涙がこぼれ・・・、各専攻の代表学生が卒業証書・学位記を受取りました。

また、進路内定率も100%となり、内定取消や自宅待機等は一切ありません。

 

 

卒業証書・学位記授与.JPG

(学位記を受取る社会福祉専攻代表 青島さん) 

 

学長式辞.JPG  理事長祝辞.JPG

(学長式辞・理事長祝辞)

 

 

謝辞.JPG

 (卒業生代表謝辞を読む砂田さん)

 

卒業生を代表して、砂田さん(社会福祉専攻)が「謝辞」を読み上げ、2年間の福短でのキャンパスライフの思い出を語り、自らを成長させてくれたことに感謝を述べてくれました。

 

学長お礼のことば.JPG

(謝辞が終わり、学長からお礼の言葉が・・・)

 

在学生を代表して、学友会長(高校での生徒会長)竹内さんから、先輩たちと過ごした日々を振り返り、巣立っていく先輩たちに、はなむけの言葉を贈りました。

 

送る言葉.JPG

(在学生を代表して、送る言葉を読む 竹内学友会長)

 

各専攻で.JPG

(式終了後、各専攻の先生方から一人ひとり授与されました。)

 

卒業式が終わり、各専攻の教室では、いつまでも語り合ったり、写真を撮る卒業生の姿がありました。

 

卒業してしまいますが、この2年間で学んだこと、福短の教育目標「つくり、つくりかえ、つくる」を思い出し、いつまでも『私』を成長させ続け、社会の第一線で活躍してくれることを楽しみにしています!

 

卒業、おめでとう!そして、進路内定100%!!

また福短に顔を出しに来てくださいネ。

 

 

2009年3月26日 |

本学で開催いたします「平成21年度 介護技術講習会」について、下記のとおり実施いたします。
また、詳細についてご不明な点は、下記担当までお問い合わせ下さい。


◆受講資格
 介護福祉士国家試験を受ける予定であり、実技試験の免除を受けようとする方


◆講習会開催期日及び定員について
 第1回(定員40名) 
 平成21年6月27日(土)、6月28日(日)、7月4日(土)、7月5日(日)の4日間

 第2回(定員40名)
 平成21年8月29日(土)、8月30日(日)、9月5日(土)、9月6日(日)の4日間

 第3回(定員40名)
 平成21年9月26日(土)、9月27日(日)、10月3日(土)、10月4日(日)の4日間


◆実施施設名・会場
 富山福祉短期大学 3号館射水市三ヶ579

◆受講料について
 63,350円(消費税、テキスト・副読本代込)
  ※受講決定通知後、原則として受講料及び書類等は返還しません。


◆講習会の内容
 4日間32時間で行う項目
  1.介護課程の展開
  2.コミュニケーション技術
  3.移動の介護等
  4.排泄の介護
  5.衣服の着脱の介護
  6.食事の介護
  7.入浴の介護
  8.総合評価
 

◆受講申込みについて
 申込みは、「官製はがき(下記を参照)」に、必要事項をご記入の上、本学までお申し込み下さい。受講については、4月5日(日)10:30~本学にて決定しますので、予め受講希望申し込みハガキを送付の上、必ず来校してください。(代理者可) 申込者多数の場合は、公開抽選にて受講者を決定いたします。

 (※昨年度は「往復はがき」でしたが、今年度は日程の都合上、通常の「はがき」としています。ご注意ください)

 ・受講申込みハガキ受付期間 ・・・平成21年4月1日(水)~4月4日(土)※当日必着

 ・ハガキ受付後の受講決定会 ・・・平成21年4月5日(日) 10:30~ 場所:本学2号館 

 

<受講申し込みの流れ>

1.受講希望ハガキの送付・・・ハガキに必要事項を記入の上、4月4日(土)必着で本学に送付ください。(ハガキ到着順は受付順位に関係しません)

[送付先]

〒939-0341 富山県射水市三ケ579  

富山福祉短期大学 「介護技術講習会」受付係 宛

[必要事項]

①希望する受講回・・・第○回 ○月○日~○月○日(4日間) (どの回でもよいという方でも必ず一回のみお選びください)

②受講決定にあたり、4月5日(日)10:20までに、富山福祉短期大学に来校することを了解すること

③郵便番号、住所、氏名、連絡先電話番号

2.上記1 のハガキ送付の上、4月5日(日)10:20までに、受講者本人か代理人が受講決定会場に来校してください。(本学から、ハガキが到着したことはご連絡いたしませんのでご了解ください)

※代理人については、複数の受講申込者の代理人でも可能です。)申込者が多数の場合は、公開抽選にて受講者を決定いたします。

3.受講決定会場で受講講習が決定後、その場で、「受講の手引き」(200円)を購入して頂きます。

4.「受講の手引き」に従い、受講申込み(受講料振込み及び願書送付)を完了してください。「受講の手引き」購入から10日以内に申込みを済ませてください。(10日を過ぎるとキャンセル扱いとなる場合がありますのでご注意ください)


◆注意事項
・受付開始~4月4日(土)までは、電話、FAX及び来学での受講受付は一切いたしません。ハガキのみでの受付となります。

・4月5日(日)受講決定会で定員に達しなかった場合は、以降、直接来校にて受付いたします。(4月5日に当日受付希望の方は、ハガキ申込者の受講決定が終了後、定員枠があれば受付いたします)

・抽選外などで、受講受付できなかった場合は、キャンセル待ちとして受け付けます。

・受講資格についてご不明な方は、受講者自身で社会福祉振興・試験センター(TEL09-3486-7521)へご確認下さい。

 
◆その他(補講について)
 32時間全ての日程に出席することが、修了認定の要件の一つとなります。遅刻や欠席があった場合は、原則として修了認定を得ることは出来ません。
 やむを得ない事情により一部講習の受講が出来なかった場合、また修了認定が「認定水準」に達していなかった場合にも、いっさいの補講はいたしません。
 総合評価の際、事例の演習等で適切な介護技術があると認められるにもかかわらず、緊張等からの事情により適切な実技が出来なかった場合でも、再評価を一切実施いたしません。
 

◆お問い合わせ先
  富山福祉短期大学 介護技術講習会 事務担当 吉井または高田
  受付時間 9:00~17:00 (土日祝祭日、時間外は受け付けられません。)
  TEL.0766-55-5567
  FAX.0766-55-5568

2009年3月18日 |

平成21年3月11日(水)氷見市立若葉保育園 において、児童福祉専攻(造形)村田 透 先生が「子どもの創造性・運動性を育む」ことを目的として活動したものです。

かわいい子供たちの様子をご覧下さい。

       ↓↓↓↓

ふくたんアートニュース.pdf

グループや自治体、施設で子供も大人も楽しめる造形活動を体験したい方は  

==============================

富山福祉短期大学

〒939-034 富山県射水市三ケ579

TEL0766-55-0757

企画推進部 営業企画課 担当 長谷川・高瀬

https://t-fukushi.urayama.ac.jp/contact/ まで。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

2009年3月13日 |

平成21年3月21日(木) 富山第一高等学校2年生の皆さんが富山福祉短期大学【福短】を見学に来られました。

 

富一 説明.jpg

 

 

『福短』の説明や「短期大学」と「大学」の違いや「福祉を学ぶとは?」などの説明を真剣に聞かれていました。

今後の進路決定のヒントになってくれればいいなと思います。 

 

 

その後、福短の校舎見学をされ、

5号館(看護学科棟) 4号館(児童福祉専攻棟) 3号館(介護福祉専攻棟)などを見学、最新鋭の設備に皆さんから

「わーキレイ(゜o゜)!」 「すごーい(;O;)!」 「かわいい(^^)!」

という声がたくさん聞こえてきましたよ。

 音楽室.jpg   新生児実習室.jpg

 音楽室  (皆さんの進路が少し具体的に見えて来ましたか?)   看護実習室2

 

//////////////////////////////////

 

こうした見学は、年間を通して色々な学校から来られております。

最新鋭の設備に触れていただき、本学の説明、自分の学校の先輩(福短生)の話しを聞くことで、「進路」を考えてみるキッカケになれば良いと思います。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

皆さんも是非、お気軽に学校で、個人や友達、保護者の方と一緒に見学して下さい!お待ちしております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

【申込み・お問い合わせ先】

 富山福祉短期大学 企画推進部 営業企画課(長谷川・高瀨まで! ) ← お気軽に★

 TEL.0766-55-5567 FAX.0766-55-0757

 お申込 → https://t-fukushi.urayama.ac.jp/contact/ 

 

 

 

2009年3月12日 |

一般入学試験Ⅲ期、社会人・学卒者特別入学試験Ⅲの願書受付中です。

出願にあたっては、平成21年度(2009)学生募集要項をご参照下さい。

 

◆一般入学試験Ⅲ期

 ・出願期日   平成21年3月11日(水)~3月19日(木)(当日消印有効)

 ・入学試験日  平成21年3月23日(月)

 ・試験会場   本学

 

◆社会人・学卒者特別入学試験Ⅲ

 ・出願期日   平成21年3月11日(水)~3月19日(木)(当日消印有効)

 ・入学試験日  平成21年3月23日(月)

 ・試験会場   本学

  

学生募集要項、その他の試験日程は→→→→こちらから~7487963.jpg

願書請求は→→→→こちらから

  富山福祉短期大学 企画推進課

      〒939-0341 富山県射水市三ケ579     

      TEL.0766-55-5567 FAX.0766-55-5568

2009年3月11日 |

平成21年3月10日(火)に看護学科特別説明会を4月に入学してくる新入学生ならびに入学希望者を対象に開催いたしました。

本学の看護学科説明会に続き県内の10の病院の看護部長、事務局長等に来校頂き「病院の求める人材像」や本学と提携している「奨学金制度」の説明をしていただきこれから看護師を目指して学び始める第一歩となりました。

看護特別説明会3.jpg

 

参加された皆さんは、病院関係者から説明を受けて、身も、こころも、新たに看護師への道を歩む決心をされました。

 

本学と各病院とが提携している奨学金制度についても、参加者の関心がとても高く、熱心なまなざし

で聞き資料にも多くのメモを取る姿が見受けられました。

 

村井先生.jpg   看護特別説明会2.jpg

看護師をめざし、4月からスタートする本学での3年間。共に学び、共に歩きましょう。

2009年3月11日 |

本学2年生(平成21年3月卒業予定者)の進学・就職希望者が全員内定【内定率100%】いたしました。(内定取り消しは一切ございません。自宅待機も一切ございません。)

 

キャリア支援においても、本学の教育目標『つくり・つくりかえ・つくる』を掲げ、個別対応を重視し、専門職の育成に努めてまいりました。

 

自分の良さや可能性を固定せず、「私」を『つくり・つくりかえ・つくる』ことで更なる成長が可能であることを理解し、社会性・想像性豊かな「私」へと輝かしい成長をしてくれました。

4月から新しい道で、大いに活躍してくれることと思います。

 

 

内定者の声----- 進路内定100%.pdf

2009年3月11日 |

看護の勉強をしてみようと考えている皆さんへ、

説明会【奨学金など】を開催いたします。

 

この説明会は、富山福祉短期大学【ふくたん】の看護学科の説明や、県内の病院の方々に来ていただき、病院の説明や求める人材像、また本学と提携している奨学金制度の説明をしていただく予定です。

 

 

まだ進学先を決めていない・・・という人も是非、参加ください。

今後の進路を考えるキッカケとなればと思います。

 

 

 

~~~~ 看護学科特別説明会 ~~~~

 

 ◆日時  平成21年 3 10 (火) 受付13:30~ 14:00~15:30

 

 ◆場所  富山福祉短期大学 5号館

 

 ◆内容  ・福短の看護学科とは 【他と何が違う?】

        ・入試説明 【ポイント教えます!

        ・病院説明 【各病院が、求める人材とは・・・】

        ・奨学金説明 【学費をサポート!】

        ・個別相談 【何でも相談!聞かなきゃ損☆】

        ・校舎見学 【最新の設備に触れる!!】

 

 ◆詳細は・・・

   看護学科特別説明会(ご案内)_.pdf

     

  ◆お申込み、ご質問は・・・

   富山福祉短期大学 企画推進部 営業企画課  高瀬 まで

   TEL.0766-55-5567 FAX.0766-55-0757

       お気軽にメールで → https://t-fukushi.urayama.ac.jp/contact/ まで☆

 

 

 

2009年3月 4日 |

ページトップへ