Home > インフォメーション

インフォメーション

「卒業記念発表会」開催。【児童福祉専攻】 その3

その3では、『おまけ』として、色々な学生たちの「顔」を紹介いたします。

 

本番当日.JPG 朝の気合い入れ.JPG 

【本番当日の準備。山本 児童福祉専攻長の「気合い入れ」から1日が始まりました。】

 

楽屋1.JPG

【楽屋はまさに「ごった返し」。メイクやヘアー、衣裳の調整など 見えない部分です。】

舞台袖.JPG 舞台そでJPG.jpg

【舞台そで。まだまだ本番まで準備が続きます・・・。先生方もてんてこ舞い】

 

------------------------------------

終了後の学生たちの「やりとげた」達成感にあふれたピースです。

ピース1.JPGピース2.JPGピース3.JPGピース4JPG.jpg

ロビー.JPG 

【見て下さったお客さんから、感動と笑顔、拍手をたくさんいただきました。】

 

------------------------------------

 

また、裏方で目立ちませんが、大切な役割です。

証明頑張りました.JPG 終わりのことば.JPG

【左:証明さん 右:チーフの越後君】

オーケストラ.JPG

【数々の「音」を作り出すミュージカルオーケストラ】

 

------------------------------------

 

この発表会では、全てが手作りであり、『作り上げる』まで様々なことがあったと思います。喧嘩したこともあったはずです。

しかし、本番の一瞬、一瞬のセリフ、演技、音、証明が日々の練習の成果を発揮して、「オモイッキリ」演じきったと感じました。

 

学生たちは、「やりとげた」達成感で、感動し、いつまでも余韻にひたっている様子でした。

この発表会を終え、いよいよ卒業します。福短で経験したことは必ず、人生の宝物として一生、記憶と心に残るものだと思います。

 

本当にお疲れ様でした。春からは、それぞれの道に進みますが、福短で学んだことを活かして、子どもたち一人ひとりのオンリーワンの保育者になってくれること信じています。

 

全員でピース.JPG

お疲れ様でした (*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ