Home > インフォメーション

インフォメーション

就職内定者にインタビューしました。【介護福祉専攻編】

就職内定者にインタビューをし、どうやって内定したのか、選んだ理由など、自分の考えを熱く語ってくれました!

 

《インタビュー内容》

 ①氏名【出身校】 ②学科・専攻 ③内定先 ④選んだ理由 ⑤後輩に一言 

 ⑥将来の夢 ⑦インタビューでの一言

 

 天近.JPG 

  ①天近さん【志貴野高校】  ②社会福祉学科介護福祉専攻

  ③特別養護老人ホーム ほっとはうす千羽(小矢部市)

 ④2年生の6月に施設見学へ行って決めました。施設の雰囲気が明るく、職員 の方が利用者の側 に寄り添っている姿を見て、こんな所で働きたいと思った。

 ⑤自分の目で見て、自分が納得した就職先が一番!選んでみて下さい。

 ⑥利用者さんから信頼される介護福祉士になります!

 

  示野.JPG 

 ①示野くん【富山第一高校】 ②社会福祉学科介護福祉専攻

 ③富山県高志リハビリテーション病院(富山市)

 ④最初は、特別養護老人ホームかグループホームで働こうと考えていたが、先生から病院で介護福祉士を募集していると聞き、障がい者福祉を学びたいと思い、決めました。

 ⑤自分自身の夢に向かって、頑張って下さい!福短は自分の可能性をのばせます!

 ⑥ケアマネージャーの資格を取りたい。また介護面だけではなく、医療面、リハビリ面でも知識と技術を付けたい!

 

 

4月から現場の第一線で「介護福祉士」として、働き始めることになります。卒業まで数ヶ月になりましたが、『専門職』として、大きく羽ばたいてくれることを願っています。

 

 

 

ページトップへ