Home > インフォメーション

インフォメーション

自然体験学習に行ってきました。(児童福祉専攻)

平成20年4月15日(火)社会福祉学科児童福祉専攻1年生は、バスに乗り「自然体験学習」として、バスでのとじま臨海公園水族館へ行ってきました。

この自然体験学習では、園外保育において保育者としてどのようなことに配慮すればいいか、乳幼児への援助のあり方はどうあるべきかなどを学ぶことや、園外保育実施前は必ず下見を行うので、そのポイントなども一緒に学ぶ。更に、保育者自身が楽しむ様子を見せることが、乳幼児の楽しい経験につながることから、自ら「楽しく遊ぶ」という経験も重要視するとして実施されました。

一見、楽しそうな遠足のように見えますが、目的をはっきりとさせての学習の時間でした。






ページトップへ