Home > インフォメーション

インフォメーション

介護は、プライドのある仕事 (介護福祉専攻)

平成20年2月5日(火)に『介護実習Ⅱ特別講義』が開催され、特別養護老人ホーム越野荘 潟田氏が特別講義に来学されました。

潟田さんは、平成4年にマザーテレサの死を待つ人の家にボランティアに行った経験など話しをされ、ご自身も介護福祉士として現在の職場で働くことになったことなど話されました。

どうしたら利用者さんの生活が良くなるのかなどを考え働いているとのことでした。
また、最後に「介護は、プライドのある仕事」と締めくくられ、これから介護実習2に向かう学生に対してエールを送られました。

介護福祉専攻1年生は、今日より20日間の実習が始まりました。少し長い実習となりますが、実習終了後には2年生となります。
1年間学んだ集大成として、20日間の実習に取り組み、介護福祉士を目指して頑張って欲しいと思います。




特別講義の様子


特別講義をされる 潟田氏
2008年2月18日 | |

ページトップへ