Home > インフォメーション

インフォメーション

本学では、社会福祉学科(社会福祉・介護福祉・児童福祉専攻)・看護学科の入試個別相談会を行います。

入試に関することなどを中心に、お答えいたします。是非ご参加下さい。


 ★開催日時  随時
  
 ★場  所  本学3号館〈地図は、こちら!!
 
 ★内  容  学科説明、入試説明、個別相談

 ★申  込  こちらから!どうぞ
       また、電話・ハガキ・FAX・E-mailでも受付ています。
        ※住所、氏名、学年、学校名、電話番号などを忘れずにお書き下さい。
        ※随時での開催となりますので、必ずお申し込み下さい。



 富山福祉短期大学 企画推進部
  〒939-0341 富山県射水市三ヶ579
  TEL.0766-55-5567 FAX.0766-55-5568
  E-mail こちらから! 
2008年2月26日 |
看護学科の一般入学試験Ⅲ期の願書を受付いたします。出願にあたっては、平成20年度(2008)学生募集要項をご参照下さい。


 ◆出願期間  平成20年2月21日(水)~3月4日(火)

 ◆入学試験日 平成20年3月7日(金)

 ◆試験会場  本学



学生募集要項、その他の試験日程は・・・こちらから!


願書請求は・・・・

 富山福祉短期大学 企画推進部入試係

  〒939-0341 富山県射水市三ヶ579  
  TEL.0766-55-5567
  FAX.0766-55-5568


 08年一般入試案内.pdf
2008年2月26日 |
社会福祉学科の一般入学試験Ⅲ期、社会人・学卒者特別入学試験Ⅲ期の願書を受付いたします。出願にあたっては、平成20年度(2008)学生募集要項をご参照下さい。


 ◆出願期間  平成20年2月21日(水)~3月4日(火)

 ◆入学試験日 平成20年3月7日(金)

 ◆試験会場  本学



AO方式入学試験は・・・

 ◆出願期間  平成19年10月17日(水)~平成20年3月14日(金)

 ◆入学試験日 詳細は、本学までお問い合わせ下さい。

 ◆試験会場  本学



学生募集要項、その他の試験日程は・・・こちらから!


願書請求は・・・・

 富山福祉短期大学 企画推進部入試係

  〒939-0341 富山県射水市三ヶ579  
  TEL.0766-55-5567
  FAX.0766-55-5568

 08年一般入試案内.pdf
2008年2月26日 |
上演が終わった後、ロビーでお客さんを見送る学生たちの長い列が出来ました。

学生たち1人ひとりに声を掛けて下さるお客さんや、一緒に記念撮影をする光景が見られました。学生たちの目にも感極まって涙があったように思います。

また、陰ながら支えてくれたナレーション、音響、照明の学生スタッフにも拍手を贈ります。顔が見えるわけではないですが、上演するにあたって、とても重要な役割です。
本当にお疲れ様でした。(*^_^*)

受付では、お客さんを出迎え、パンフレツトを配布するために1年生が協力してくれました。本当にお疲れ様でした。(^o^)





ロビーは、お客さんでいっぱいになりました。


余り目立たないけど、重要な役割(ナレーション、音響、照明)


受付頑張りました。(1年生)
2008年2月25日 |
最後に全キャスト・スタッフが登場し、安川・全体舞台監督が挨拶を行いました。

また、サプライズ企画で、安川・全体舞台監督に学生たち全員から花束のプレゼントがあり、とても驚いた様子でした。
全体をまとめ、色々な面で悩むこと、苦労したことがあったと思います。本番当日を迎えるまで、2つの演目を行う上で色々と全体舞台監督として大変だったと思います。
本当にお疲れ様でした。

学生たちの1人ひとりの顔は、達成感と「やりとげた」という思いでいっぱいたったと思います。色々と苦労したこと、学生同士で意見が対立したこともありました。

しかし、1つのものを作り上げ、全員の力を持って成し遂げたことは、一生の思い出となったことと思います。
最後の集合写真での学生たちの1人ひとりの笑顔は、様々な顔があります。それぞれが頑張り、1人ひとりの頑張りがこの集合写真から溢れ出ているように見えます。

本当にお疲れ様でした(^_^)



ご来場頂きました皆さま、学生たちを支えて頂きました保護者の皆さま、上演にあたりご協力頂きました大島絵本館の皆さま、本当にありがとうございました。
無事に開催できましたのも多くの皆さまのお陰です。


この発表会を最後に、卒業となります。
人生の思い出の1ページとして、これからも大切に残して欲しいと思います。




最後に、安川・全体舞台監督挨拶


サプライズ企画!全キャスト・スタッフから花束贈呈


みんなでピース☆
2008年2月25日 |
魔女が釜戸に入ったおかげで、ヘンゼルはオリから出ることができ、お菓子にされていた子どもたちも元に戻りました。

ヘンゼルとグレーテルを捜していたお父さんお母さんとも無事に会うことができ、めでたしめでたしです。




釜戸に入った魔女のお陰でオリから脱出!
お菓子にされていた子どもたちも元に戻りました。


無事にお父さんとお母さんに逢えました☆


会場の皆さんにお父さんお母さん、ヘンゼル、グレーテルからプレゼントが配られました。
2008年2月25日 |
お菓子の家でたくさんのご馳走を食べたヘンゼルとグレーテルは、眠くなり・・・

気づけば、オリの中に閉じこめられていました。
実は、おばあさんが魔女で、魔法の釜戸でお菓子にして食べてしまうつもりでした。

しかし、グレーテルが魔女を釜戸へ突き飛ばしました。





お菓子にして食ってやるぅ!(魔女)


あれ、目が覚めたらオリの中・・・。(ヘンゼル)
あの骨は、鳥の骨?(雄鶏・ブレーメンの音楽隊に出演)


かまどへ入れー!!
2008年2月25日 |
続いて、「ヘンゼルとグレーテル」が上演されました。

お腹が空いたヘンゼルとグレーテルは、家にあったミルクを飲んでしまい、森へ食べ物を探しに行くことに・・・・。

しかし、森には魔女が・・・。




お腹が空いたヘンゼルとグレーテル


酔っぱらったお父さん。食べ物を沢山持ってきました。


森で出逢ったおばあさんとお菓子の家へ・・・
2008年2月25日 |
動物たちは泥棒たちを追い出したが、最後は仲良く、みんなで乾杯☆

また、ブレーメンの音楽隊が終わった後に、学生たちによる「アイーダ・アイーダ」を会場の皆さんと一緒に踊りました。




みんなで仲良く乾杯!


アイーダ、アイーダ☆


みんなで踊ろう!
2008年2月25日 |
平成20年2月23日(土)射水市大島絵本館にて、本学 社会福祉学科児童福祉専攻の『第3回卒業記念発表会』が開催されました。

この発表会は、卒業する2年生が手作りによる2年間の集大成として、取り組むミュージカルです。
今回の演目は、ミュージカル「ブレーメンの音楽隊」と、創作ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」です。

6ページにわたって、ご紹介いたします。






安川・全体舞台監督あいさつ


ブレーメンを目指して!!


泥棒たちをおどかしてやろ~
2008年2月25日 |
平成20年2月20日(水)本学のボランティアセンターの運営委員会が開催され、今年度の事業報告や来年度に向けたセンター運営について議論が行われました。

参加した委員からは、色々な意見が出され、今年度の反省を元にして、来年度の運営に向けて、新しい取り組みなどが提案されました。

開設して1年目のセンターですが、今後も学生たちの活動支援のため、また射水市を中心とした県内での様々な活動展開を目指して頑張っていきたいと思います。


 ◆出席者
  倉橋委員長(射水市ボランティア連絡協議会副会長)
  野田副委員長(富山県社会福祉協議会ボランティアセンター所長代理)
  
  北澤学長(富山福祉短期大学長)
  石津委員(    〃   教務部長)
  喜多委員(    〃   企画推進部課長)
  毛利委員(    〃   学生委員会委員)
  高瀬委員(    〃          )

  品川センター長(学生委員長)
  宮嶋先生(ボランティア・コーディネーター)
  松尾先生(ボランティア・アドバイザー)
  村田先生(      〃      )
  釜谷職員(      〃      )




2008年2月25日 |
平成20年2月14日(木)介護福祉専攻の『第5回卒業研究発表会』が開催され、1年をかけてグループで研究した12研究が発表されました。

先生方の講評では、身近な問題について取り組んでいた。インターネットに頼りが谷ならず、難しくとも本を読むことを今後も大切にして欲しい。
また、石橋専攻長は、1年間思ったことは色々あったと思うが、この冊子を青春の一冊として、大切にして欲しいと話されました。

1年間、本当にお疲れ様でした。(^_^)


◆研究タイトル

・在宅復帰する利用者への援助 ~利用者と家族、施設職員の関わりから~
・Sさんの事例から考える ~バリアフリーとは~
・高齢者が気安い服を考える ~高齢者の外出着を制作して~
・施設での障害者が受ける虐待の予防策
・目に見えない障害 ~高次脳機能障害について~
・世界の園芸療法の取り組み
 ~イギリス・アメリカ合衆国・カナダでの実際を調査して~
・アメリカの高齢者福祉サービスについて
・虐待をしない介護福祉士になるには
・認知症高齢者の感情表現をひきだす、日々の生活を考える
 ~保育教育モデル人形を用いてここちよい感情を支える~
・ミキサー食から考えるおいしい食事のあり方
 ~調理とアンケートを通してわかること~
・ボディーワークは人にどのような効果を与えるのか
・利用者の望む食事会所とは




発表会の様子


パワーポイントやビデオを使用した発表


みんなでピース!1年間お疲れ様でした。
2008年2月18日 |
平成20年2月12日(火)13日(水)社会福祉専攻の「卒業研究発表会」が開催され、28研究が発表されました。
1年間を通した個人での研究は、様々なテーマに基づいて、色々な観点で研究し、発表され1冊の研究集が完成しました。
全員が冊子とは別に、パワーポイントに要点をまとめ発表しました。

最後の講評では、「この人は、この研究をやりたい」という思いに「何故?」を感じた。心に訴える研究、体験的な研究など様々な発表があった。
鷹西専攻長は、2年生の中には、やっと終わった、ギリギリで終わった人など色々な思いがあると思うなど、1人ひとりの研究に対して一言一言講評をされました。
1年生は来年どのように研究をやっていくのか考えることが出来たのではないか。まずは、「感じ」「考え」「行動にうつす」ということを大切にして欲しいと締めくくられました。来年の発表会も楽しみです。


◆研究タイトル

・介護予防と葉っぱビジネス
・アウシュビッツ強制収容所から学ぶ
・聴覚障害 ~コミュニケーション方法"手話"~
・巨人軍と福祉活動
・ハンセン病と差別
・盲ろう者の現状とコミュニケーション
・不登校 non-attendance at school -不登校児を理解する-2
・児童虐待と児童相談所の役割について
・誰もが利用出来、かつオシャレで安く、低カロリーで美味しい店
・自殺する若者の社会的背景
・パニック障害について
・価値観の相違
・共依存からの脱出
・人の耳となる"聴導犬"
・障がい者の外出ボランティアを行って
・こうのとりのゆりかご
・聴覚障害者と健聴者のお互いの観点について
・児童虐待について -親がこのためにできること-
・ホームヘルパーの現状
・望まれる最期の在り方 ~"死"の意義~
・スヌーズレンの効果 ~施設見学を通して~
・高度経済成長と地域の移り変わり
・学校掲示板に関する研究 ~学校裏サイトの存在~
・法律とジェンダーについての研究
・不可能を可能にする ~スタンディング車椅子の活用~
・若者ファッションの再検証 ~ユニバーサルファッションの可能性を探る~
・アルコール依存患者への支援
・"笑顔"や"笑い"が人に与える効果についての研究




発表会の様子


パワーポイントを活用


全員でピース!
2008年2月18日 |
平成20年2月12日(火)社会福祉専攻や介護福祉専攻で『就職ガイダンス』が行われました。

この就職ガイダンスは、1年生を対象にして行われるもので、既に就職が内定している2年生や卒業生が自分の体験を元に就職について話を聞くものです。
1年生は、数ヶ月後に2年生になってしまうことに対する実感が無く、就職に対する意識を高めるためにも毎年各専攻ごとに開催されています。

キャリア支援センターから求人票の見方や就職の動向などについて説明があり、その後は、各専攻で卒業生の話しを聞くブースなどが設けられました。

参加した1年生は、まだまだ実感のわかない「就職」について、自分の将来はどうするか、どんな施設で働きたいのか、どこで働くのかなど考え始めたようでした。

「もう2年生になるんだね・・・」と話している1年生の声も聞こえてきました。ついこの間、入学してきたようにも思いますが、1年は早いものです・・・。





ガイダンスの様子(社会福祉専攻)


2年生の相談ブース


鷹西専攻長による何でも相談コーナー
2008年2月18日 |
平成20年2月5日(火)に『介護実習Ⅱ特別講義』が開催され、特別養護老人ホーム越野荘 潟田氏が特別講義に来学されました。

潟田さんは、平成4年にマザーテレサの死を待つ人の家にボランティアに行った経験など話しをされ、ご自身も介護福祉士として現在の職場で働くことになったことなど話されました。

どうしたら利用者さんの生活が良くなるのかなどを考え働いているとのことでした。
また、最後に「介護は、プライドのある仕事」と締めくくられ、これから介護実習2に向かう学生に対してエールを送られました。

介護福祉専攻1年生は、今日より20日間の実習が始まりました。少し長い実習となりますが、実習終了後には2年生となります。
1年間学んだ集大成として、20日間の実習に取り組み、介護福祉士を目指して頑張って欲しいと思います。




特別講義の様子


特別講義をされる 潟田氏
2008年2月18日 |
社会福祉学科児童福祉専攻では、2年生によります『卒業記念発表会』を開催いたします。みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


 ☆日 時  平成20年2月23日(土)13:30~ 開演14:00~

 ☆ところ  射水市大島絵本館シアター(交通アクセス

 ☆演 目  ミュージカル「ブレーメンの音楽隊」
        創作ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」

 ☆その他  入場無料



                みなさまのご来場を心よりお待ちしております。



昨年度の様子①


昨年度の様子②
2008年2月18日 |

ページトップへ